WordPress 3ヶ月目 陸の孤島から脱出?少しずつ町の明かりが見えてきた

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

スポンサーリンク

WordPressでブログ運営 1ヶ月のアクセス

自分は初ブログ3ヶ月目に入りました。2018年9月~11月5日現在の実況です。現在は検索流入だけで、1日100PV以上をコンスタントに頂くようになりました。

なんだ!たった100PV/日かよ!この雑魚といわないで(笑)Wordpressは本当にゼロからスタートだから自分でも今とても嬉しい気持ちなんだ(笑)

初めてのブログで初めてのWordpressで、なんでこんなにアクセスないの?と不安に思われている方がいると思います。本当に不安ですよね。

私自身も運営3ヶ月目なのですが、初ブログを開設された方やブログを開設する人に少しでもお役にたてれればと思います。

誰もブログを見に来ない 不安でしかたが無い時期

正直、Wordpressでブログ開設をするというのはとてつもなく大変な事だと思います。下に理由を列記してみました。

  • レンタルサーバーの取得
  • 独自ドメインの取得
  • WordPressのデザインの勉強
  • セキュリティー関連の勉強

とここまでがWordpressでブログを開設する前段階になります。この部分をクリアして初めてブログを書き出したのが、私も含めて「実はあなた」です。これって凄いと思いませんか?

私は全てが初めてでしたから、全部の意味が最初から判りませんでした。これも陸の孤島ゆえです。教えてくれる人がいない(笑)

だから、この段階まで来て「よしブログ記事を書くぞ!」ってなる人は自分も含めて「凄い!」と実際に思ってます。でもこれはまだまだ序の口なのです。

なぜ集客が難しいWordpressでブログを開設するのか?

次にやっとブログ開設にこぎつけ「何かの記事を書く」という時間を割いて、ドキドキしながらも、ネットにアップしますが誰も見に来ない…

そうなんですよWordpressで記事を書くと誰も見に来ない…陸の孤島って言ってますが本気で本気でだれも来ないです。

ブログやHPを開設したら以下のものと連携だ!と思ってました。

  • サーチコンソール
  • アナリティクス
  • アドセンス
  • アマゾンと楽天のアフィリエイト

思っていましたが、アクセス「ゼロ~~~~~~~」が毎日続きます。アプリなんか必要あったのか?って思えるくらい誰もきません。

アナリティクスを眺めると

最初、誰も来ないので暇つぶしにアナリティクスを眺めていました。なんだろ?このボタンなどと考えながら…その時に「アクセス1人」などと画面に出たのです。

正直ビックリしました。「おおおお!!」初めてのアクセスがあった。やっぱりネットと繋がっているんだ!と思いましたが、何てことはない。

自分のスマホからのアクセスが見えてただけという…情けない(笑)

いまでは自分のアクセスをスマホでも簡単に除外する方法もあるので楽ですし、アクセス数には入りませんけど最初はこんな事の連続でした。

自分のブログを資産に 老人になっても見てみたい

最初は誰も見に来ないと判っていながら何故Wordpressでブログを開設するのか?ここはやっぱり将来の自分の資産としてブログが機能してくれれば良いな~って人が多いと思う。

それと独自性でブログ運営が出来るからと言うのが一番の決め手だろうと思う。アドセンス広告を貼って、少ないながらも収益がでると楽しいしね。

(一応書くけど収益は缶コーヒ1本程度です。これならバイトした方がよっぽど割がいいよ本当に(笑))

なぜ集客が難しいWordpressでブログを開設したか?って。やっぱり誰のものでもなく自分のブログを作りたかった。

無料ブログは自分のブログに広告が出されて、その収益によって無料ブログとして運営できているわけで。勝手にアドセンスを貼られている事と同じことだよね~って考え。

それに「規約違反」が何かあって今まで大切に書いた記事が運営の都合で「削除」されたら、そうとう凹むと考えた。だってかなりの時間を割いて記事を作るわけで。

そんな事になれば落ち込むと思うよ本当に。で、それなら初期投資もランニングコストも必要だけど自分のブログを運営しようと考えたわけです。

それに無料ブログはサービス停止などになれば、一緒に記事も削除されるだろうから、今までの自分がいなくなるような…そんな気分を味わいたくなかったから。

ネット界 陸の孤島Wordpress いつアクセスは増えるの?

ネット界の「陸の孤島」に1人でお店や町を作り出そうとするからだよ。大きな海に1人で航海する船?とでもいうのかな?

まず誰も見つけれない。いくら検索キーワードが強力でお宝ワードを発掘していたとしても絶対に検索順位の上位には入らない。だって信用がないからね。

  • Googleもyahooも若い開設したばかりのブログはランキング外に意図的にする
  • 少しずつでも記事を更新していけばある日「おや?」っと考えてくれる
  • 「う~~ん、こいつ頑張っているな~」ちょっとだけ検索に表示したろ
  • お!ここへの訪問者は記事を読む時間が長いようだな感じだな?
  • 良い記事書いているのかな?
  • もうちょっと検索順位あげたろ!

みたいな感じが続いて行くとだんだんと検索順位が上がるようになります。自分も最初は「サーチコンソール」で80位とか表示が出ていた記事がすこしずつ順位が上がって今では12位とかもかなりあります。

だいたい2ヶ月は掛かると思う。まったくアクセスの無い記事がだんだんとアクセスが増えて来だしたのが2ヵ月後だったからね。

その間、検索エンジンはあなたの動向(記事更新など)を見守っているから、無理の無い程度で「リライト」と「記事更新」をしよう。

ブログ20記事で1万PVを達成 本当なのか?

本当か嘘かは私にはわかりませんけど、多分はじめてブログを書いている人ではないと思います。違うブログを何個も持っていてその中の一つの事ではないかと…

いきなりの初心者(私など)が記事を書いて「ブログ開設1ヶ月で1万PV達成!」というほうが普通はおかしいとおもいますしね。特にWordpressでは。

実際に1日50PVがコンスタントにあれば「ブログ界」では上位20%に位置するといわれております。それが20記事で1万PVって…

人にもよると思いますけど、ないだろうな~って思うわけで。だいたい最後にはお決まりの「こちらからそのノウハウを教わった」といって教材があったりね(笑)

だから本当かも知れないし・嘘かもしれないけど「自分はそうではなかった」と事実だけいえれば良いかな?と思っています。

いずれにしても、もし本当なら「相当運が良いのか・検索ワードのコツを知っているのか・幾つかのブログの中でヒットさせたのか?」多分そんなとこだろうと思います。

SNS拡散もなし たった一人Google神と会話する

そうそう、私はSNSなどで拡散を狙ったりもしていない。SNSのやり方も知らないし、興味がないんだ。

だから爆発的な「アクセス」もないんだろうけど「一過性」よりも「継続性」のアクセスの方が好きだからゆっくりじっくり伸びて行ってくれれば最高と思っている。

人が検索して知りたい事を記事に出来ればそれで良い。消費記事よりも資産記事を残したい気持ちが強い。だからこの記事も初心者には「資産記事」になるかな?と勝手に想像(笑)

オーガニック検索 検索流入でアクセスを増やしたい

少し前まではブログ村とランキングサイトに登録をしてました。少し前って2ヶ月しかブログ運営をしていないわけだけど、10月1日~10月25日まで登録させてもらった。

結果としては

  • アクセスは増えた
  • 記事を読んで頂くありがたさが身に染みた
  • ヤル気が継続できた

本当に助かったと今でも思う。ランキングトップになった事もあったし(少しの間)アクセスがあるお陰で読みやすい記事に出来ているかな?とかかなり気にするようにもなれた。

ブログ村もランキングサイトも現在は登録をやめた

登録して本当によかった1ヶ月だったと思う。でも現在はもう登録をやめている。なぜか?これは仕方が無いんだけど検索流入と違って

  • 記事が読みきりのような気がした
  • 登録カテゴリーの記事を書かないといけない苦しさ

が原因かな?と思う。最初は良かったんだ。でもブログをしていく中で「あれも書きたいな」「これも書いてみたいな」と思う事が多々あった。

でもね、一応カテゴリー別のランキングな訳で。自分はスキー・スノーボード関連に登録もさせてもらっていたけど、そこでは今回みたいな記事を書けないわけ。

いや正確には書いていたけど、どうにも書いていて申し訳なく思ってしまう自分もいたのよ。カテゴリーと全然ちがうよなぁ~って感じでさ。

これはブログ村やランキングサイトが悪いわけじゃなく、ただ自分には「あっていない」と理解できただけなんだけどね。そこが辛かったかな…

最新記事ばかりが読まれる

あともう一つの理由は「最新記事だけが読まれる」ことかな…どんなに検索流入が増えている記事でも読まれるのは最初の1日か2日だけ。

ここも疲れた原因かな…一生懸命に記事を書いても読みきりなだけで。そう思った時に登録をやめようと思ったのよ。これも仕方がないんだけどね。そんな状況で毎日記事更新は正直大変だった。

そう感じてくると人間一気に疲れが出てきてしまった(笑)その時期位から検索流入も安定してきていたし、100PVは検索流入だけでも大丈夫な気がしていたから思い切ってやめてみた。

だから辞めてからは「アクセス」はガクンと落ちた。これがその写真。ごめんね、アナリティクスで実数を掲示するのは「規約違反」だとどこかで見たので数字などは消してます。

「下の濃い青が検索流入」で「薄い色がリファラとダイレクト」で見に来てくれた人たち。

検索流入が増えてきている

もう現在では「リファラ=ブログ村やランキングサイト」から来てくれる人はいなくなったから濃い青色ばかりになって来ている。

でも少ないながらも「検索流入」オーガニック検索は少しづつでも増えてきている。私が1日100PV以上と言っているのは「検索流入」だけの事だし、また来月が楽しみになる。

以前に書いた記事を読んで貰える 実はとてもやりがいがある

今後も更新はしていくけど、やっぱりその時だけじゃないくて将来にわたって記事を読んで貰えるっていう事が、いまは楽しくて仕方がない。

  • ブログ登録では最新記事だけ読まれる(精神力とネタとの戦い)
  • 検索流入では過去記事が日の目を見る(将来を見渡せる・気持ちに焦りが少ない)

って感じかな?今もこの記事を書いていても日の目に出るのは最低1ヵ月後になるんだろうね。でも将来的にアクセスが出てくると言うのは無駄ではない事をしていると感じれる。

まとめ

WordPressでブログ運営は

  • 最初はアクセス数は0を覚悟する
  • デザインや方針が決まればブログ村等に入れてもらう
  • ランキングなど気にせずに自分にあっているかを確かめる
  • あわなければ退会する

そんな期間を頑張って運営すれば1日100PVは簡単にいけると思う。最初は記事を書いても書いてもアクセスがない日が続くよ。

でも大丈夫。やり続ければ必ず結果が付いて来るのがブログと云うものらしい。自分も今後も書き続けていきます。また来月になれば結果報告などしていきます。

テキストのコピーはできません。