エックスサーバーの評判は?ワードプレスのブログ運営ならプランX10で問題なし

ブログアクセスなど

 

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

 

将来の資産として考えるなら

ブログ、HPを開設しても無料ブログで始めるのか、自分でサーバーとドメインを取得して運用するのか?で方法が変る。

 

今後、ブログやHPを「将来自分の資産」にしたいと考えるなら、少しお金は掛かるがレンタルサーバーと独自ドメインは取得すべきだ。

 

この記事は自分が使っている「エックスサーバー」について評価などをしていきたい。

 

Xサーバーを選んだ理由

  • 高速なサーバー環境
  • 多機能なサーバー環境
  • 安定性(メンテナンス)を大切にしている
  • 無料の独自SSLを使える
  • 電話対応がある(ネットの世界では珍しい)

などが「エックスサーバーをレンタルする」決め手になった。しかも160万サイトが利用しているというのだから、ただの宣伝上手ではこうはいかない。

 

高速安定性などはブログ運営にはかかせない

もっとサーバー代が安い所は数多くあるようだ。たとえば「ロリポップはエコノミープランで月100円」だ。一番人気のスタンダードプランでも月500円という破格の安さだ。

 

ドメインだって(ドメインとは自分独自アドレスの事、ここならgutyanet.comになる)ムームードメインなら月100円程だしね。

 

だから年間最安値でブログ運営をしようと考えるとレンタルサーバーとドメインで年額3,000円程で運営できてしまう。とても安いし自分も決めようか?と悩んだ事もあった。

 

しかし悩む決定するまでに悩むこともあった。

 

  • 最終的に高速なエックスサーバーに移動する人が多い事
  • アフィリエイトだけでなく商品紹介でも遅延しにくい事
  • WordPress運営が簡単に出来る事

 

ただエックスサーバーだと年間で12,000円だ。4倍経費が掛かるから正直悩んだ。だけどやっぱり「安定性」と「応答速度」「バックアップ体制」などを最終決定項目とした。

 

SEO的にも高速応答や安定性はブログの収益として見た場合でもかなり変っていくだろう。

 

 

2秒ルールの恐怖。遅いとPVは増えない

そう、どんなに一生懸命に記事を書いて公開しても「2秒ルール」なるものがネット界隈ではある。2秒以内にページに応答がないと読者は「イライラ」して見てくれない。

 

この点は自分的にも大変重要な事だった。やはりブログを続けて行くからには誰かに見て頂く必要がある。

 

内容がとても良く出来ているページだとしても、遅いページの場合それだけでサヨナラしていく。

 

この2秒ルール的なことはGoogleも公式発表をしている。「運営ページが遅いとアクセスもPVも増えないと…」

 

やはり努力し独自性を持って世に送り出した記事だから読んで欲しい(笑)これはブログをしている人なら良く理解して貰えると思う。

 

私はロリポップのサーバーを使った事がないから、どんな状況かはここで語る事は出来ないけど巷でいうエックスサーバーに非常に興味が出たわけだ。

 

アクセスとPVを伸ばすためには高速である必要

 

サーバーの安定=高速動作=読んで頂き易い=今後もやる気が出る=アクセス・PVの増加

 

理由はこれだ。この好循環の波に乗ればアクセスもPVも増えていく。せっかくGoogle検索でブログに来て貰っても「ページを開くたびに遅延が発生」していたら嫌になるしね。

 

 

サポートと体制を提供「xserverは評価が良いのが判る」

セキュリティ対策を色々見てきたけどエックスサーバーは初期設定で対策を基本的にしてくれている。箇条書きになるが以下に書いていく。

 

毎日自動バックアップをしてくれている

全プランでデータを間違って削除しても毎日自動でエックスサーバーがバックアップをしてくれているから「凄く安心」。

 

無料SSL化でユーザーのセキュリティー対策

今後SSL対応をしていないサイトは危険なサイトであるとGoogleが警告をユーザーに出していく。エックスサーバーならSSL化も無料で簡単に対抗できること。

(SSLは基本的に有料ですがエックスサーバーは無料対応を完備している。すごい!)

 

SSL化とは「httpからhttps」に変わる事。これによりユーザー情報などセキュリティーを確保してインターネットを楽しめるようになる。このブログは全ページ対応済み。

 

WordPress簡単インストールが可能!

ワードプレス簡単インストールが出来るのもエックスサーバー対応。他のサーバーを使った事がないので他社と比べられないが「本当に簡単にインストール」できた。

 

私のような「初ブログ運営者でも簡単インストール出来た」のはかなりの朗報!

 

 

独自ドメインが永久無料キャンペーンを実施

キャンペーンもかなりあります。今ならキャンペーンで

 

2018年11月16日(金)12:00 ~ 2018年12月20日(木)18:00まで独自ドメインを無料でプレゼント!(.com / .net / .org / .info / .biz のいずれか1つ進呈!)
https://business.xserver.ne.jp/

 

本気で羨ましい。私が契約した時は10日間のサーバー代無料だけだった。もう少しブログ開設を遅らせても良かったくらいだ。情報をしっていれば…

 

 

初心者こそ「セキュリティーが高い」サーバーで運営

さて、セキュリティとは外部に対してもだけど「初心者は自分に対してのセキュリティ」も上げておくべき。(誤操作で消してしまうなんて事もある)そんな時も

 

 

  • 電話対応がある(電話を掛けた際にオペレーターが大変丁寧で優しかった)
  • 毎日無料で自分のブログをバックアップしてくれている
  • 海外などからのログインを遮断するセキュリティー
  • 重要なファイルにアクセス出来ないようにロックできる設定

 

など本当にかなり大事な部分を初期設定で済ませてくれている。私のような初心者には大変たすかった。

 

 

無料SSLと有料SSLの違いとメリット

 

無料独自SSLの内容。私が文字に起すよりエックスサーバー公式HPを見てもらう方が安心してもらえると思う。

 

ユーザー(閲覧者)に対してのセキュリティーに差は無い

SSLには無料と有料があるが違いは一体どこにあるのだろうか。実は「無料SSL」も「有料SSL」もセキュリティに違いがあるわけではない。

 

企業で言えば無料SSLが「個人商店とか個人事業主や中小企業」と考えれば良い。逆に有料SSLは「超大手企業や上場企業」と考えれば良い。

 

大手も個人も生業にしている事業形態は同じでも「安心感」の違いが無料か有料かというだけだ。そのレベルを決めるのが「SSL認証局」となる。

 

といっても厳密には違いがあるのかもしれないが、簡単に言えば「信用度・信頼度」の違いでセキュリティー的には問題が無いわけだと認識して良いと思う。

 

そんなSSLを無料で使わせてくれる訳だから他社と比べ値段が一概に高いとは言えない。

 

 

安心安全のバックアップ体制

 

この画像でよくわかると思うけど毎日「xserver」で自動バックアップを取っていてくれている

 

 

私は「UpdraftPlus Backup/Restore」を使い自分でもバックアップを取っている。だからと言って自動バックアップが必要ないかと言われるとある方が良い。

 

 

ブログ・HPはデータだ消えた時のダメージは大きい

コツコツと自分で積み上げたブログやHPが消えたらどうだろうか?

 

本当に立ち直れないほどのダメージが襲うと思う。だからバックアップを前面に出してくれる「エックスサーバー」はありがたい。

 

 

WEBサイト高速化をワンクリックで可能に

次にWEBサイトの高速化を簡単にサーバー側でしてくれる機能が標準で付いてくる。

 

Googleの「PageSpeed Insights」で計測しても「速度判定はミディアム」と出るから自分としては納得。画像圧縮など心掛けているとはいえ十二分に速い。

 

他者様のブログでは瞬間1500人のアクセスでも問題がなかったと記載があった。高速化だけでなく安定性もあるので頼もしい限りだ。

 

 万全のセキュリティ体制

エックスサーバーではサーバー側で「SiteGuard WP Plugin」のようにアクセス制限の設定がが出来る。本当に初心者はインターネットの設定は非常に難しく色々と独学が多くなる。

 

だが「エックスサーバー」は熟練の人達からも「いいね」と言わしめる会社なので用意された「マニュアル」通りに自分も設定をすればよい。

 

 

やはり「出来る人・出来ている人の真似」をするのが成功の近道だ。色々書いてきたけど私はエックスサーバーにして本当に良かったと思っている。

 

画像をアップするにしても「遅延」も起こらないし「ラグが発生している」と感じた事もない。ただただ普通にPCを弄っている感覚で運営できる。一度検討してみてはどうかな?

 

個人ブログには
エックスサーバー プランX10

企業ビジネスご担当者様は160万サイトが使う
エックスサーバービジネスが大変良いと思います。 

コメント

テキストのコピーはできません。