アドセンス自動広告でも儲からない アンカー広告は読者のためにしたくない ウザイから

アドセンス

 

動かないアドセンス広告が良いな~

自分もアドセンスを貼ったりしてるし、楽天やアマゾンの商品紹介もしています。

 

ここでいうWEB広告がうざいな~っていうのは間違えクリックをさせようとする広告の事です。

 

スマホのアンカー広告っていうのか?一番下で「チカチカ」とひたすら動く広告とか、モバイルの全面に覆うような広告とか、正直いってうざい。

 

動かない広告をもっと重視して欲しいもんだよ。

 

漫画系は特に

自分のブログには漫画系は全部広告ブロックをした。嫌なんだよね。エロ漫画とかがブログに載るのは。

 

だっていやじゃない?自分のブログに来てくれる人は35才~50才位のひとが多いのだけど。

 

通勤電車でスキー関連や投資関連・車の事などを知りたいな~ってみてるのにエロ漫画の広告がでると…正直うざいしめんどい。そんなの興味もないし。

 

だから漫画は全部ブロックしている。(それでも微妙なラインで貼られているときも…)

 

ポリシー違反というけど 自動広告でエロ漫画?これどうよ?

の割には、アドセンス広告の審査段階ではとても煩い。運用が始まってからもポリシー違反にはとても敏感なんだ。

 

なのに、自動広告ではきわどいエロ漫画が出たりするし一体どうなっているんだ?特にスマホゲームの広告とかさ・・・

 

運営者としてもチェックはしながら消したり、ブロックしたりしているんだけど、イタチゴッコでちょっと疲れます。

 

うざい、消したいと思う広告

  • アンカー広告(チカチカ動かないでくれ 特にゲーム系)
  • モバイルで追いかける広告と全面広告

 

この2つが私はうざいし嫌い。自分もアドセンスもアマゾンも楽天もしているけど良い物もあるし、伝えたいから商品リンクも貼るわけよ。それに動かない広告は良いの。

 

動きがある広告は見ていて疲れる。あの広告は本当に嫌だ。

 

毎日毎日、物凄い数の広告が生まれててさ。こっちも週1程度は確認をするんだけど、動く広告はいやだな。「動きのある広告は禁止」などに簡単に選別できないんだろうか?

 

サーバー代やドメンイン代など

ブログにしても趣味ですることにしても「お金」はやっぱり掛かる。自分は

 

 

もの凄くサーバーの応答速度も速くて便利だけど運営していくには僅かでもお金は必要だから広告を貼ることや貼っている人には何も思わない。逆に気になる広告はクリックしてしまう。

 

アンカー広告も良いけど動かないともっといいな

嫌われないような広告が欲しい…

 

でも最初にも言ったけど、モバイルの「アンカー広告」は今後もしようとは思っていない。ひたすら画面下で「チカチカ」動かれるのは嫌なんだ。

 

すっきりとしたデザインで「動かない」広告であれば私は良いのだけど…

 

誤クリックを誘導するようなのは最悪

ブログでもサイトでも「いや~この記事よかったな!」と思って応援の為に「クリックして収益応援をしてあげよう」そんな人もいるかもしれない。

 

でも明らかに「誤クリック」を狙ったような運営をしているサイトやブログもある。あれってどうなんだろうか?

 

だいたいそんなサイトやブログは「コピペサイト」か「まとめサイト」が多いけどあんな広告の貼り方は嫌になるね。人にはいつも誠実でありたいもんだと私は思っている。

 

資本主義だから儲けは大切だけど

儲けは大切だけど、自分がされていやな事はしたくない。けどね、広告の動きまでこちらで制御できないわけでさ。

 

おかげ様で自分のアドセンスは「スマホアンカーの広告設定」をしていないので、スッキリとみて貰えると思っている。最初は色々禁止にしたんだ。

 

  • 肌の露出が少ない広告(ダイエット広告まで消えた)
  • ギャンブルなどの広告(起業広告も消えた)
  • 宗教関連(お墓の広告やペット葬も消えた)

 

など、色々此方が意図していない広告まで消えてね…私は広告内容より動かない静的な広告ならなんでも良いんだけどね(エロ以外)

 

Googleさん「動かない静な広告を重視」してよ

  • 動くと記事に集中できない。
  • 記事に集中したい
  • でも消えない
  • それじゃ「アドブロック」で

 

こんな流れは真面目に運営している人にとってとても辛いし不運だよ。テレビやなにやら無料に近いものは何だって「広告費」で運営されている。

 

でもうざすぎるCMばかりが流れたらTVチャンネルも変更されるように、現在のネット環境の広告もひどいと思うのよ。

 

だからさ、動かない静な落ち着いた広告を重視してほしいと願うばかり。

 

コメント

テキストのコピーはできません。