スカイバレイスキー場 スノボに人気 キッカーがあり若いカップルが多い コース紹介

スキー場 レビュー

 

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

 

兵庫県にあるスカイバレイスキー場、近畿圏からでも2時間程で通う事が出来るし、この辺りでいえばかなりワイドバーンなゲレンデ。

 

キッカーなどにも力を入れていて若い人に大人気のゲレンデとなっている。

 

スキーヤーは少なめ 大きめのキッカーで若い人が多い!

〒667-1343
兵庫県美方郡香美町村岡区中大谷701

 

住所だけだ見ると遠くに感じるが「近畿圏」であれば2時間程度で通う事の出来るゲレンデ。先にも紹介した「氷ノ山国際スキー場」や「ハチ・ハチ北」も近場にある。

混雑しない氷ノ山国際スキー場 子供と大人も楽しいコース紹介 評価 口コミ
圧雪のよく効いた固いバーンに仕上げている。この一枚バーンを丁寧に滑る毎に楽しみがある。バーンにエッジを掛け黙々と練習をこなす。しかし、ここで子供と雪遊びをしたいとか、ゲレンデにある一定のイメージを抱いている方には幻滅をする事になるから十分ご注意を。

 

「ハイパーボウル東鉢」とは実は繋がっており、近畿圏としてはかなり広大なゲレンデとなっている。

 

HP場では「ハイパーボウル東鉢&スカイバレイスキー場」みたいになっているし「リフト券も共通だからお得感」もある

 

スキー25% スノボ75% くらいかな?

 

ハイシーズンであれば雪質もそこそこ良く近畿圏からのアクセスの良さから大変人気なゲレンデとなっている。また日帰りバスツアーに力を入れているためか「スキーヤーよりも圧倒的にスノボ」が多い。

 

スキーで考えた場合には回すコースを間違えなければ比較的混雑も少なくなかなか楽しめるゲレンデではないだろうか?と考えれる。

 

人気だから混雑する 快適に滑るならこのルート

 

このスカイバレイはそれ程難しい斜面がない上に、コースも広がりがあり近畿圏と考えれば相当なワイドバーンだと個人的に思う

 

ただ、人気だから混雑するので回避には山頂ペアリフトを基点に「サンダーコース」と「ディアコース」を回すのが一番のオススメと思う。

 

ディアコース サンダーコース イーグルコース 混雑回避

青線のように行けば山頂リフトに戻れるから結構な距離を滑れるよ。

 

 

イーグルコース(一番右)にはコブがあるけどそのおかげでガラガラだ。いつかはコブを颯爽と滑り降りれるようになりたいもんだ。

 

赤□は注意が特に必要。「リフト降り場+ディアコースの踊り場+迂回コース」の合流地点だから十分に気をつけてね。

 

この3コースを腕に併せて滑り降りれば相当満足度が高いゲレンデだと思うよ。正直リフト1本でこの距離を滑れるゲレンデってなかなか近場にはないしね。

 

この山頂エリアを回す限りは「ボーダー」もそれ程居なくてスキーは滑りやすい。

 

自分が学生ならこんな所でバイトしてみたい
リゾートバイトならリゾバ.com
ワンランク上のリゾートバイト!

ベアコース ラビットコース は大混雑

このベアコースは「スカイバレイのメインゲレンデ」と位置付けされる場所。一見とても広く見えるが実の所は片斜面の場所が多かったりもする。

 

コース幅は広く見えるがライン取り自体は思っている以上に(コース幅に比べ)狭いので衝突事故がないように気をつけて欲しい。

 

 

もし朝一番にスカイバレイに来たのなら是非、空いている「ベアコース」は堪能して欲しい。

 

距離こそそれ程長くはないこのコースだけどそのまま「ラビットコース」まで含める事になるから滑り応えは十分だ。

 

ただしそんな優雅な時間も9時までと考えておいた方が絶対に良いので、迅速な行動を心掛けよう。ラビットコースも9時以降の時間帯はやめておいた方が無難。混雑するのよ。

 

クワッドリフト廃止が残念だ 混雑する原因か

ここの2コースは凄く混雑する。多分と言うか絶対に「ベアクワッドリフト」から「ベアトリプルリフト」に変更された事が一番の原因だと思われる。

 

以前はこのトリプルリフトはクワッドリフトで高速だったが現在は低速なトリプルになっており「トリプル」という半端な数字が実際の稼働率をさげてしまっている。

 

それであれば「山頂ペア」の方がまだまだ回す事において問題はないのでオススメしたわけ。

アクションカメラ apeman a66を使ってa66sとの違い 評価は最高
寒い時期にバッテリー駆動時間が本当に2時間もあるのか気になっていた、APEMAN a66だけど通常の気温とは比べ物にならない状況下でこの性能は実に素晴らしい。新型のa66sの性能UPにも気になるところだが、基本性能が高いのにこの価格とは驚きだ

 

 

自動車のアクセス・駐車場は? スカイバレイとハイパーボウル東鉢

断然に車でアクセスがし易いのは「スカイバレイ」になる。駐車場はスカイバレイの方が多いから止める事が出来ないとうのは考え難そう。

 

東鉢は逆に駐車場は点在しているからゲレンデ近くに止めれると最高だね。ただ、こちらスカイバレイは「氷ノ山国際スキー場」と同じく「登行リフト」を使わないとゲレンデに行けない。

 

ハイパーボウル東鉢は「少し狭い山道」を通過して(その距離は5km位)到着する事が出来る。アクセスはスカイバレイと比較すると少し難しくなる。坂道もけっこうきついしね。

 

だけど東鉢は近場の駐車場に止めれると道路を挟んだ目の前がゲレンデになっている為、ゲレンデアクセスと云う面では軍配があがる。一長一短であると言えるかもしれない。お好みでどうぞ。

 

ゲレンデの食事は?

第1レストハウスの「カレーうどん」を食べたけどとても美味しかった思いがある。家族は別のものを食べていたけどここは「うどん専門店」と銘うっている。

 

それよりも価格がまぁまぁ安いのが魅力かな? 食事も10時位に済ませば混雑も少ないしね。

 

子供と練習 ハイパーボウル東鉢の方がいいかもしれない

私の個人的な意見で言えば、ハイパーボウル東鉢の方が幾分練習がし易いと思う。距離もリフトを乗り継げばスカイバレイと比べて少し長いしコース幅もそれ程狭くはない。

 

スカイバレイは山頂リフトで昇り降りが出来るようなレベルになるととても楽しいだろうね。

 

ただ東鉢はリフトからの「オイル」が結構落ちているのが偶に傷かな。東鉢もごくごく小さなキッカーもあるし子供にはこちらの方が楽しいかもしれない。

 

楽しさはその時のレベルで変るからなんとも言えないけどね。それぞれの特色ある両スキー場だよ。ただ、どちらのゲレンデも「リフト」本当に遅いから。

 

ビッグゲレンデのようにリフトが早いスキー場は羨ましい限りだよ。本当に

 

以上 「スカイバレイスキー場」 レビューでした

 

JAPAN AVE.® FMトランスミッター Bluetooth 4.2 高音質 (ATSチップ搭載) 特許工場製造 JA996 [メーカー1年保証]
ジャパンアベニュー(JAPAN AVE.)

 

他のスキー場レビューやスキーメンテ関係もありますので、良ければ「カテゴリ」からご覧になってください。

コメント

テキストのコピーはできません。