スキージャム勝山 子供も大人も楽しい イリュージョン最高 コース紹介 宿泊 口コミ 評価

スキー場 レビュー

 

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

 

言わずとしれたスキージャム勝山、福井のビッグゲレンデですね。雪質も良いしまた今年も是非伺いたいゲレンデ

  1. スキージャム勝山 3ゲレンデエリア構成 試乗会も盛ん
  2. バラエティーサイト ワイドバーンが素敵
    1. バラエティークワッドリフトが故障で動かず滑れない
  3. ファンタジーサイト 中級ボーダーは迷わずここ
    1. 少し物足りないと思えば イリュージョンで滑れば良い
  4. イリュージョンサイト スキーヤーには是非滑って欲しい速度にはご注意を!
    1. 衝突事故が多いから気をつけて
    2. モーグルコブ 基礎コブ 溝コブもあるよ
  5. レベル別 エリア別けが出来ているゲレンデ
  6. 食事場所 ビーチテラス まぁ普通ですね
  7. イリュージョンサイト「au」iPhoneは電波がつながりにくい
  8. オフィシャルホテル以外 遠い場所を検討する他ない
    1. ホテルハーヴェスト ジャム勝オフィシャルホテル ゲレンデ徒歩0分
    2. あわら温泉まで行くか? 日帰りをするか?
    3. 大阪・京都からなら「今庄365スキー場」も良い感じ
  9. 六呂師高原温泉ピクニックガーデン 宿泊して楽しかった
    1. 林間学習などで使われる?
    2. 素泊まりにも優しかった
  10. 六呂師高原温泉ピクニックガーデン 天然温泉 源泉かけ流しが素晴らしい
  11. 大阪・京都方面から人気ゲレンデ 渋滞回避 アクセスは断然に良くなった
  12. 帰りの渋滞 少しでも抜け道を使う
    1. 恐竜博物館前は渋滞 1本手前が抜け道
  13. 早割りチケットリフト券 格安で手に入れる

スキージャム勝山 3ゲレンデエリア構成 試乗会も盛ん

ジャム勝は下から「バライティーサイト」「ファンタジーサイト」「イリュージョンサイト」で構成される。

 

  • バライティーサイト  初心者向け
  • ファンタジーサイト  初中者向け
  • イリュージョンサイト 中上級向け

 

ジャム勝はスキー・スノボの試乗会や現地即売会などのイベントが良く行われるので最新アイテムが気になる人は、ショップなどのHPを良く確認しておこう。

 

全体図のゲレンデマップはこちらになるがサイト毎の拡大マップで今回は説明したい

 

バラエティーサイト ワイドバーンが素敵

スキー20% スノボ80% 位かな

 

ここはエリア的には初心者向けサイトになるが、どんな人でも楽しいゲレンデだとおもう。バラエティーペアとファミリーペアリフトに挟まれた「バラエティーコース」はとても横幅も広くて美しいゲレンデ

 

「バラエティーペアリフト」と「ファミリーペアリフト」は非常に速度が遅いから乗らない方がまし。本当の初心者ならこの二つを回すのが良いと思うけど、ある程度滑れるのであれば無視した方が良いリフト。本気で遅い。

 

バラエティークワッドリフトが故障で動かず滑れない

バラエティークワッドリフトを基点としてここはグルグル回すのが王道になるけど、2018年1月11日、このリフトが機械トラブル発生の為、動かなくなった。

 

このゲレンデはこのバラエティークワッドリフトで頂上まで行かないと、ファンタジーにもイリュージョンにも行けないゲレンデとなってしまう。

 

実はこのゲレンデの生命線のリフトでもある。だから営業的にも相当打撃だったと思う。こればかりは、こちら側でなんとも対処のしようが無い事だけど。

 

写真で青丸の場所は「事故」がいつも起こりそうな場所。朝一番は「アイスバーン」にもなり易い場所だし少し狭い。

またこの場所の座り込みも非常に多くて本当に危険だから気を付けて欲しい。

 

ファンタジーサイト 中級ボーダーは迷わずここ

スキー20% スノボ80% 位かな

 

バラエティークワッドリフトを降りて、赤線の方向に行けばファンタジークワッドリフトに乗る事が出来る。

 

ファンタジーAコース/Bコースもとても良いコースになっている。朝一番は人が居ないので貸切状態、ここは足慣らしとしてとても楽しめる両コースだ

 

スキーもスノボもこの初級~中級までは絶対に楽しめるコース設定だからガンガン滑ろう。クワッドリフト乗り場は人は多く見えるけどどんどん輸送しているから不満は出ないはず

 

少し物足りないと思えば イリュージョンで滑れば良い

出来れば中級以上のスキーヤーはファンタジークワッドリフトから「ファンタジーBコース」を一度すべりイリュージョンサイト方面への行き方を見ておいても良いと思う。

 

赤丸印がイリュージョンサイトへ行くリフトになる。

意外と通り過ぎてしまう場所というか、初見の人はすぐ見落としそうな道かな。一度判ればなんて事は無いのだけど。

 

イリュージョンサイト スキーヤーには是非滑って欲しい速度にはご注意を!

スキー85% スノボ15% 位かな

 

ここにやっと来ました。ここに来るまでに下からリフトを乗り継げば多分40分位かかります。断然スキーヤーが多くなりますが、スノボの方もカービング志向の方は此方に来てますね。

 

こちらはイリュージョンクワッドは2本あるようにマップに記載ありますが、実は一本は稼動しておりません。長いほうのクワッドしか動いてませんので注意が必要です。(2018年9月記事時点)

 

衝突事故が多いから気をつけて

まずはマップを見て頂きたいのですが、青印の場所で事故が多発しております。端でスキーヤーが待機していてもコケた人がそのまま衝突したり、いきなり雪質が変わりやすい場所です。

 

圧倒的にこちらのゲレンデはスピードが出るので衝突事故が多い場所です。悲しい事に亡くなれた方も居られます。私はこのジャム勝で事故を見る事が多い。

確かにスピードもでて爽快感も満喫できるのですが、もう少し譲り合いが出来れば、お互いがお互いを確認し合えば…事故を見るたびに悲しくなってしまいます。

 

モーグルコブ 基礎コブ 溝コブもあるよ

イリュージョンBコースで何度もコブ練習をしますがとても難しい。今年も頑張ります。エクスストリームコースは足を踏み入れる事さえ私には出来ません。ここを滑れる人は凄いなと関心致します。

 

話を戻しますが、マップ黒色線は全部コブゾーンになります。また少し判りにくいですが「灰色線」「青色線」を引かせて頂きました。

 

この灰色線は「モーグルコブ」がありますし、青色線は「小さな溝コブ」が出来易い場所です。大きなコブが難しい場合は此方から練習するといいかもしれません。

イリュージョンA・B・C ストリートAは本気で楽しいコース設定ですが、HPの平均斜度はあまりあてにならないと思います。

 

つなぎのコースで斜度が緩くなるだけで、コース自体は最大斜度的なコースだと考えた方が無難だと思います。なかなかジャム勝はハードなコースだと思う。

アクションカメラ apeman a66を使ってa66sとの違い 評価は最高
寒い時期にバッテリー駆動時間が本当に2時間もあるのか気になっていた、APEMAN a66だけど通常の気温とは比べ物にならない状況下でこの性能は実に素晴らしい。新型のa66sの性能UPにも気になるところだが、基本性能が高いのにこの価格とは驚きだ

レベル別 エリア別けが出来ているゲレンデ

  • バライティーサイト  初心者向け
  • ファンタジーサイト  初中者向け
  • イリュージョンサイト 中上級向け

 

と書きましたがあくまでもスキーヤー目線ですので、スノボとは対応斜度が変わるのだと思いますが、コースは全てとても良いのでどこで練習しても絶対に上手くなるゲレンデです。

 

「ジャム勝」美味しそうな名前とコース名からは想像もつかない位、魅力的なゲレンデですよ!

 

食事場所 ビーチテラス まぁ普通ですね

私はジャム勝に行きますと、「イリュージョンサイト」でほぼ一日を滑り終えますので、下のレストランで食べた事がありません。

 

このゲレンデに来るのに40分位かかるので、下山するにはちょっと無理があります。だからここ以外知らない訳ですが、まぁ普通ですね。(公式HP写真)

 

ここビーチテラスでは無難にカレーです。ここは残念ですが…下の方だと美味しそうなレストランもあるように思えるのですがね。

 

ここビーチテラスには必要最低限の食事しか置いていない感じが致します。

 

イリュージョンサイト「au」iPhoneは電波がつながりにくい

その通りなのですが、特にレストラン前は電波が入りませんでした。山の形状の関係なのか?クワッドを乗りて山頂に行きますと、電波は入りますが一応情報として。

 

あとレストランのビーチテラス下は休憩場所とトイレがありますが、ここに無料のWi-Fiスポットがあります。

 

情報と云うほどでもありませんが、スピードは遅いです。

 

オフィシャルホテル以外 遠い場所を検討する他ない

ホテルハーヴェスト ジャム勝オフィシャルホテル ゲレンデ徒歩0分

ここはゲレンデ前のオフィシャルホテルですので徒歩0分。泊まってみたいけど泊まった事がありません。

 

2日連続でジャム勝を満喫するなら是非泊まるべきでしょうね。朝一番のクワッド優先乗車も権利としてありいいなと思います。

 

自家用車で行かれた場合には「2日目の駐車場代(有料道路代)」も余分に必要ないですしね。ただ人気が高いので空室はあまりありません。

 

あわら温泉まで行くか? 日帰りをするか?

私は車の運転は嫌いでは無いので、片道4時間程度掛かる場所でも日帰りで行きます。自分でもタフだとおもいますが、スキーシーズンはそれがまた楽しみでもあります。

 

さて、泊まった事が有る宿は「グランディ 芳泉」さん「あわら温泉 ぐらばあ亭」さん「あわら温泉 美松」さんです。

 

あとは「六呂師高原温泉ピクニックガーデン」さんにお世話になった事があります。その時は「ジャム勝 2連続」しました

 

大阪・京都からなら「今庄365スキー場」も良い感じ

しかし、やはり宿に泊まってくつろいで明日も滑りたいな!と思う場合は宿をとりますが、あわら方面しか宿が見つからない時は2日目は「今庄365スキー場」にします。

 

あわら方面からなら「ジャム勝」→「あわら温泉宿泊」→「今庄365スキー場」などのルートも近畿圏の方には中々良いルートだと思います。

 

「今庄365スキー場」に単日で行くのであれば完璧に日帰りになりますが、このルートで2日スキー三昧をすると近畿圏に帰りながら距離を無駄にしない感じで私的には良いルートです。

 

六呂師高原温泉ピクニックガーデン 宿泊して楽しかった

「グランディ 芳泉」さん「あわら温泉 ぐらばあ亭」さん「あわら温泉 美松」さんは、ほんとに旅館です。価格は旅館毎に違いはありますが、旅館という括りでは同じです。

 

林間学習などで使われる?

しかし「六呂師高原温泉ピクニックガーデン」にお世話になった時は楽しかった。なんて云うのか「小学生の林間場所」みたいな施設でちびっこの声(3歳位がおおかった)があちこちから聞こえて来て、可愛かった。

 

正直、宿として見てはダメかも?「小学生の林間場所」とイメージして行けばとても最高の場所。意外にもジャム勝を出ると「夜の食事処」はとても少ない。あったとしても渋滞を我慢して行かなければならない。

 

だからスキーが終わったあとはいつもこのジャム勝で悩む。コンビニでも良いんだけど味気ないというか…

 

素泊まりにも優しかった

その日は「六呂師高原温泉ピクニックガーデン」さんには素泊まりで予約していたけど礼儀として「今、ジャム勝でましたので、其方には30分後位には到着します」と伝えたら「その辺では食べるものが無いでしょ?こちらで作るから着いたら注文してよ」と言ってくれた。

 

素泊まりなのに「別注」を受け入れてくれてそれも「1人600円位」でトンカツ定食や天ぷら定食を家族に提供してくれた。

 

素泊まり5000円位だった記憶がある。また今シーズンもお世話になろうか?新しい民宿を探そうか悩むな。

 

六呂師高原温泉ピクニックガーデン 天然温泉 源泉かけ流しが素晴らしい

私は実は温泉が大好きで「足元自噴温泉」「源泉掛け流し」をかなりの場所で満喫してきている。この宿泊施設の温泉は炭酸温泉になるが、ここも本物の温泉パワーを感じた施設。

 

ただしここに宿泊した場合は手前の大浴場(6人位しか入れないけど)ではなく、奥の露天風呂チックな場所が本物の温泉になるから必ず入って欲しい(トタン屋根で露天とは違います)

 

お風呂の為にここに車で来る地元の方も多くて夜まで地元の集まりの会議(飲み会)をしていたり、多分憩いの場所なんだろな。

 

大阪・京都方面から人気ゲレンデ 渋滞回避 アクセスは断然に良くなった

 

ここスキージャム勝山はまずアクセスが大変楽になった「中部縦貫自動車道(無料区間)」を通り「勝山I.C」で降りたら20分程度でジャム勝に到着出来る。

 

とHPは書いているがもう少し掛かるよ実際は。雪道だともっと掛かる場合があるから早めに現地着が大切なゲレンデ。何故かというと、ジャム勝に到着する前に「報恩寺山有料道路」を通過しないと行けない。

 

この道路の最終地点が「ジャム勝」になるのだが、雪が結構積もるとやはり危ないから車のスピードは相当落ちるから。帰りの渋滞などが激しいから簡単な抜け道って程でもないけ書いておく。

 

帰りの渋滞 少しでも抜け道を使う

抜け道と云う程ではないかも知れないが、普通にナビなどで帰ろうとすると青色の線で帰る人がとても多い。

 

しかしこれだと幹線道路に出る帰り道になる上に恐竜博物館前の信号などで、大渋滞が発生する。此処だけでも渋滞通過に30~40分掛かるなどザラにある。緑丸が渋滞が発生する場所だ。

 

恐竜博物館前は渋滞 1本手前が抜け道

これが、この赤線を通ると恐竜博物館前の渋滞は回避できる。また「幹線道路」からは1本外れるのでそれ程渋滞もしない。

 

私は地元住民では無いので「大雪」などになった場合の状況は判らないが、行きも帰りも大変楽になった。

 

ただし、幾ら渋滞を避ける為とは云っても無理な運転は避けて欲しい。流れに沿った走行お願いします。以前は「勝山I.C」もまだ開通してなかったから高速を降りてからも時間が掛かったが本当にアクセスが良くなったと思う。

 

早割りチケットリフト券 格安で手に入れる

色々なサイトでジャム勝の早割りチケットは販売されている。検索は普通に「ジャム勝 早割りリフト券」などで色々でてくる。

 

この早割りはICカードの500円保障代が不要でそのままリフトに直行できるタイプもあるから良く確認する事。ICカードと引き換えのチケットも場所によっては販売されているから注意が必要。

 

福井の巨大ゲレンデだがこの辺りも早め早めの行動を起しておく方が結果的に格安でスキーシーズンを楽しめる事になる。子供がガッチリ滑れるなら絶対に楽しめるジャム勝です

 

以上 「スキージャム勝山」 レビューでした

他のスキー場レビューやスキーメンテ関係もありますので、良ければ「カテゴリ」からご覧になってください

コメント

テキストのコピーはできません。