木島平スキー場 大人も子供も楽しい コブ滑走訓練所が有名 評価と口コミ

スキー場 レビュー

コブ訓練というなんとも硬派な訓練所があるスキー場。なんでもペンションオーナー様が独自理論で「コブがまったく滑れない人」を2日程で「自力でコブ練習が出来る程度」には引き上げてくれるらしい。

 

う~ん、行ってみようかな?しかしコブも基礎コブやモーグルコブなど色々なパターンがあるしな。コブは奥が深い。ま、今年も独自訓練で頑張ります。

 

木島平スキーの特徴 コース紹介 ワイドバーンが3枚

〒389-2303
長野県下高井郡木島平村大字上木島3876-2

 

この木島平スキー場は大好きなゲレンデの一つ。休日でも比較的空いているので自分だけの時間をじっくりと使う事ができる。また、子供と一緒でも見失難いので安心感がある。

 

マップを加工していますが、ゲレンデ中腹に青い横線を入れている。ここより下は「民宿街やペンション、ロッジに戻る為のコース」と考えた方が良い。

 

その名の通り「ファミリーコース」となっている事からもここをメインにするよりも、もっと良い場所はこの木島平には沢山ある。

 

スキーヤーが多い 木島平スキー場 斜度の関係?

自分が行く時はですが、初級ボーダーでは斜度の関係でなかなか楽しめないゲレンデになっているからなのかタイミング次第なのか。少し自信がありませんが。

 

スキー65% スノボ35% 位かな

 

 

 

スノボがどこでも多いこのご時勢にスキーヤーが多いゲレンデとは意外と少ない。スキーヤーには貴重なゲレンデかもしれない。

 

小中学生のスキーレッスンもとても盛ん

木島平は修学旅行生やスキーレッスンを受けるジュニア達が多い。レッスンのイントラが絶対に付いているけど、初心者ばかりだからコントロールが出来ない。

 

必ずコントロールが出来る人(我々側)が避けてあげよう。上手くなれば成る程、周囲に気を使ってあげて欲しい。それが本当の上級者だと私は思う。

 

そうは言ってもかなりの生徒がレッスンを受けている。本当に生徒が非常に多いので十分に気をつけてください。(特にロマンスコース付近や8番クワッド乗場付近は要注意場所)

 

危険な場所はこの「赤□」この付近は初心者や小中学生のレッスンで混雑するから十分に気をつけよう!ここ以外はほとんど見かけないけどね。

 

 

 

メインはスカイフォークワッドリフトを基点とする

やはりメインになるのは8番スカイフォーリフトでクワッドを中心に動く事になる。

 

ここから「スカイコース」や「沢コース」「ダウンヒルコース」←(地元からはダイナナと呼ばれている)などに分岐していける。

 

「スカイコース」は幅も大変広くショートターンやロングターンなど自分の思い描くシュプールを存分に楽しめる。

 

また「しっかりと圧雪されたゲレンデ」はカービング練習を行うには最適ともなる。

 

驚くほどコース幅は広くそれでいて斜度20度と中級者から上級者まで練習を積むのはとても最適な斜度と為るほか、人が少ないのだからもう最高である。

 

近畿圏でいう「氷ノ山国際スキー場」の巨大版と考えても良いかも?

混雑しない氷ノ山国際スキー場 子供と大人も楽しいコース紹介 評価 口コミ
圧雪のよく効いた固いバーンに仕上げている。この一枚バーンを丁寧に滑る毎に楽しみがある。バーンにエッジを掛け黙々と練習をこなす。しかし、ここで子供と雪遊びをしたいとか、ゲレンデにある一定のイメージを抱いている方には幻滅をする事になるから十分ご注意を。

 

滑走距離は1,200mとそれ程長くない印象を受けるが、実際は色々なターンを試せるし、練習に没頭できる為に満足感がとても高い。

 

沢コースでは壁を使って色々楽しめる

次に「沢コース」こちらは私が今までで非圧雪を楽しいと思えたコース。やはり人が少ないから完走できる自信がなくても優雅に楽しむ事ができた。(普段はレースコースとして圧雪されている事がほとんど)

 

リフトから見られるから結構恥ずかしいけどね。

 

コントロールが出来ないうちは人が少ない場所で練習すると云うのはとても大切な事だと思う。

 

ここ以外で長い距離の非圧雪を練習をした事がない。今年はチャレンジをしてみようと思っている(子供と一緒だと色々行けない制約もありますしね)

 

木島平滑走訓練所 コブ滑走訓練所 大盛況です

次に「ダウンヒルコース」こちらは「木島平滑走訓練所」がシーズンになると連日盛況しているようです。ダウンヒルコースの奥側に「適度な基礎ぽいラインコブ」が出来ており大変楽しい場所になる。

 

(ここが地元では「通称ダイナナ」と呼ばれている。以前は第7リフトがあったので「ダイナナ」お洒落な名前である。現在は既に撤去されているようだ)

 

丁度よいコブが出来ているので(シーズン初中盤~だと思う)来た際はレッスンの邪魔に為らない程度に滑って見れば良いと思う。自分もここは滑れて楽しかった。

 

パイオニアコースは「水・土・日・祝日」のみオープンでパウダーじゃないとコース開放をしない。

 

圧雪すると最大斜度45°からコケた場合に止まらないから大変危険と云うのが理由だそうだ。「コケたら止まらないから圧雪しない」という特殊な場所なので興味がある方はどうぞ。

 

自分が学生ならこんな所でバイトしてみたい
リゾートバイトならリゾバ.com

apemanというアクションカメラ「a66」を使って激安最高だった
寒い時期にバッテリー駆動時間が本当に2時間もあるのか気になっていた、APEMAN a66だけど通常の気温とは比べ物にならない状況下でこの性能は実に素晴らしい。新型のa66sの性能UPにも気になるところだが、基本性能が高いのにこの価格とは驚きだ

 

レース会場としても盛んな木島平

私が遠征に行く時はほとんどボーダーを見かけない。いや見かけて居るのだろうが小学生~中学生の学校関連のスキー教室で来ている感じが強烈な印象に残っているだけかもしれない(笑)

 

スキー場周辺の「パノラマランド木島平」や「ロッジやペンション」に出入りしている感じがする。

 

小学生や中学生が多く、レッスン会場のような緩い雰囲気さえも醸し出す「木島平スキー場」だが実の所は「スキーレース」やその「開催」に力を注いでいる。というより多分レーサー育成に力を入れている。

 

実際にトレーニングバーンを貸切できたり(18度~30度)この会場でジュニアのレースが開催されるなど、やはり圧雪技術に定評があるのかもしれない。

 

圧雪と非圧雪を見事に取り入れ、コブレッスンまでありながらも斜度が適切でどのレベルの方が遠征しても大満足をする事になると思う。

 

適度な滑走距離 大変魅力的 食事も美味しい

ゲレンデ内の食事は「パノラマランド木島平」ではカツ定食を食べたと思う。
「山の家Panis」ではオリジナルピザを頂いた。

 

どちらもとても美味しくて最高だった。

 

またどちらの店舗だとは云わないが、生ビールを注文したのだが、入れるのを失敗した(泡が非常に多くなった)のでそれもサービスしてくれた。(捨てるの勿体ないですし飲みますか?と聞いて頂けた!感謝)

 

 

これは大事な事なんですが、滑走距離が長いからと言って満足できるゲレンデには為らないと云うことを改めて木島平で感じる事。

 

幅がある程度広くゲレンデ規模に見合った入場者数なら満足はできるが、詰め込み過ぎの場合はどんなに良いゲレンデでも満足感は低くなる。

 

また20°程度の斜度が多い事も、あらゆるシーンで通用するテクニックを磨くには最適。

 

子供と練習 初心者も楽しい? 宿泊施設は?

 

木島平スキー場ではどこでも魅力的な練習場所になる。ファミリーゲレンデでなくとも初心者なら「パーフェクトコース」や「ロマンスコース」が魅力的になるだろうし、中上級者も20~26℃の斜度が平均してある為十分に楽しめる事ができる。適度なコブもある為その練習もしやすい。

 

中級者には最適な距離と斜度 伺うべきゲレンデ

長距離滑走には適度な休憩も子供には必要であるから、子供と一緒であれば1,500~2,500m程度の滑走ができれば大満足に為りやすい。上手くなれば滑走距離1,000mでは少し物足りない。

 

しかしここ木島平は滑走距離は1,200mだけど前述したように、思い思いの事ができるので満足度は相当高いとなる。今シーズンも是非伺いたい場所のひとつ。

 

小学生 リフト券が全日無料 土日も無料ってすごい

それでいて子供は小学生6年までは全日リフト券が無料だ。大人でさえ通常購入で3600円だから前売りならもっと安い。ついついメジャーな所に目を奪われ勝ちになるけれど、もっと注目されてもよいスキー場だと思う。

 

周辺の宿泊施設など

実はこの近辺で宿泊した事がないのですが赤倉ホテルを基点とすると自家用車で小一時間でかなりのゲレンデにいけるからね。

 

周辺では「池の平スキー場」「妙高杉ノ原」「黒姫スノーパーク」「関温泉スキー場」「アカカン」「戸狩温泉スキー場」「野沢温泉スキー場」「斑尾高原スキー場」等々

 

などに行ける。オージーの人達もそりゃレンタカーで動きまくるのが良くわかるよ。だから、どこか基点の宿を設けて1週間位スキー三昧を楽しんで欲しい。

 

日帰り入浴なら 馬曲温泉に行こう

スキー スノボが終わったらやはり外せないのが温泉での入浴。これを楽しみにしている人もウィンターシーズンには多いだろうね。

 

意外に木島平スキー場からは近い およそ10分程度

 

 

 

ここに行った時は、もっと雪深かったけど最高でした(写真は馬曲温泉HPよりお借りしております)が景色が最高で、是非足を運ぶべき場所

 

 

入浴料は大人500円 小学生200円となっている。

 

泉質は単純泉 掛け流しと循環併用 加温はしている

泉質は単純泉だけどかなり本気で温まる。温泉の効用は湯上り後が一番わかるね。やはり都会の温泉とはパワーは違う。

 

ただ残念な事に、源泉100%掛け流しではない事。こればかりは温泉資源を考えると仕方が無い部分もあるけど。また温泉の温度が冷泉なのか加温をしているとの事だった。

 

でも、それ以上に素晴らしい景色にただただ見とれるばかり。木島平のスキー客も沢山くるから、ここをのんびり過ごすなら30分は早めにゲレンデを後にするといいだろう。

 

私はいつも少しだけ人と行動をずらす事にしているけど、ほんの少しのズラシで混雑せずに何事も快適に過ごせるようになるよ。

 

そんな人が多くなって、ずらしても混雑するのは個人的には嫌なんだけど(笑)以上 木島平スキー場 レビューでした。

 

 

他のスキー場レビューやスキーメンテ関係もありますので、良ければ「カテゴリ」からご覧になってください。

ダイナランド ビッグゲレンデで花火大会も子供も大人も楽しいコース紹介 評価 口コミ

白馬岩岳スノーフィールド 子供も大人も楽しいおすすめコース紹介1 評価 口コミ

高鷲スノーパーク 長距離滑走で子供も大人も楽しいコース紹介 岐阜も雪質が良い

赤倉観光リゾートスキー場 長距離滑走で上手くなる 子供も大人も楽しい コース紹介 評価 口コミ

コメント

テキストのコピーはできません。