激安ベースエッジファイルガイドを使って コレは絶対に買い!オススメします

スキーメンテナンス

激安ベースエッジガイドファイルを使った感想は?

この商品は絶対に買いです!高額なベースエッジガイドで悩んでいるなら、迷わずコチラを購入しましょう!

 

 

プラボディなのに圧倒的にカッチリしている本体と、シンプルイズベストなこの商品です!

 

ベースエッジファイルガイドの使い方の写真

ベースエッジファイルガイドの使い方は下記にリンクを張っておきますが取りあえず写真で雰囲気を見て頂くとして実際の使い方の写真をUPしておきます。

商品内容は「0.5 / 0.7 / 1.0」の3つセットです.。そしてこの商品に使えるファイル幅は20mmですので、私はこれを使っています。

SWIX T104ですね。あとワイヤーブラシは必需品です。そしてソールやサイドウォールの切り子を掃除するためにも下記のようなブラシで適宜掃除もしてあげてくださいね。

 

  • これをどのようにセットするのか?
  • どこがどんな風に削れるのか?をご説明します

 

ベースエッジファイルガイドを装着します

このようなセット方法というか差し込むだけです。そしてズレないように付属のゴムでファイルとガイドを固定します。

 

ベースエッジガイドファイルでエッジを削ります

 

実際にソール面にファイルガイドを当てた写真になります。

  • 白↑がソールの上をスライドします。
  • 黄色↑がサイドエッジをスライドします。
  • そして上の写真の場所が規定角度になるまで削れます

 

上から見るとこんな感じです

新品の板にするのは怖いと思うので「捨て板」などがあると色々勉強するにも役にたちます。

この写真は作業風景ではなくブログ用に撮った写真ですので、作業するには養生テープなどでソールを保護しておきましょう!
ベースエッジガイドを使って自分で調整してみよう ビベルガイドも格安で!
先日ご紹介したこちらの商品ですが Amazonでも楽天でも中々というより見かけません。しかしながらyoutubeでチューン関連の動画をみておりますと、けっこうチューナーの方は使われている商品です。 特に海外のチューナーは...

 

これはオススメします!悩んでいるなら買いの商品です!

 

次の記事はまだです

 

コメント

テキストのコピーはできません。