車のメンテナンス一覧

オイル・燃費改善・カーケミカル商品・トラブル対処方法などを記事にしております。

車のオルタネーターの故障は突然起こる 7万Km超えたら気にするべき

車の電装関係は突然に故障する。「オルタネーター」「燃料ポンプ」「セルモーター」「A/Cコンプレッサー」この中で走行中に故障すれば走れなくなる部品は「オルタと燃料ポンプ」だ。この二つは本当に突然故障するからまだまだ乗る気があるのであれば交換をしておくべきだよ。

車のバッテリー上がり?突然の出来事!チェッカーを使って異常発見!

バッテリー上がりの判断は本当に難しい。寒い時期になれば「突然」ダメになったりする。今回は雪山に行く前に気付けてよかったがMFバッテリーとの違いを考えさせられた出来事だった。完全に失念していた自分がいたが今後は注意して点検をしていこうと思う。

ウィンドウォッシャー液に気をつけろ!道路で凍結したら命に関わるよ!

ウィンドウォッシャー液が冬場に凍ると大変危険だ。高速道路では外気温は-10℃なんて普通にある。そんな状況で希釈されたウォッシャー液でフロントガラスを掃除すると前方が見えなくなるばかりか命の危険性まで出てくる。ついつい忘れがちになるけど対策をしていこう!

プレクサス アメリカ空軍御用達!スベスベ洗車だけでは勿体ない!

アメリカ空軍にも使われるプレクサス。驚きのツヤと滑りをもたらすので使う所には注意が必要になるほど。バリアスコートがライバル製品のような気もするが「宇宙製品」にも使われるとあって信頼性はバツグン。間違った使い方も記事にしてますので見てください。

ワコーズ レックスの効果は?フュエールワンとの違いは何処にある

フューエルワンはガソリン満タン時に1本入れるだけでインジェクター、バルブ、ピストンヘッドなど広範囲に洗浄する事ができます。しかしRECS(レックス)は直噴エンジンでは洗浄できない、吸気バルブもインマニからの薬液吸入で徹底的に洗浄してくれますが

12V電源アダプター改造 車のLED点灯テスト・魚探・ハムスターの扇風機など

12V電源アダプターを改造すると自宅で色々な物が使えるようになります。ハムスターの扇風機にも使えるし、タイマスイッチと組み合わせれば自動ONOFFも制御できます。レカロシートのヒートシーターにもテスト電源として使え、なにをするにしても大変便利なアイテムになります。

ピットワークとフューエルワンの違い「F-ZERO・Fプレミアム」性能差は?

ピットワークF-ZERO・Fプレミアム・フューエルワン、旧商品ではピットワークF1も販売されていた。この商品の違いはどこにあるのか?ワコーズのOEM商品といわれるピットワークだけど本当なのか?F-Premiumにはガソリン車用、ディーゼル車用と専用もでるまである。

バーダルリングイーズ フラッシングオイルの決定版 驚異の洗浄力 使い方と効果 

バーダルリングイーズ「BARDAHL RING-EEZE」はじっくりと時間をかけてオイルラインを洗浄していきます。フラッシングオイルとして頑固な汚れも分解洗浄していきますので、オイルとフィルターは新品が必要です。それほど汚れが落ちます 燃費改善にも効果があるのがわかります。

ケルヒャーで洗車 下回りも水洗必須!見落としに潜むエンカルの恐怖

雪道を走れば必ず下周りは洗浄しよう。家庭用延長ホースでは絶対にエンカルは取れないけどケルヒャーと下回りアタッチメントを使えば驚くほど自宅で綺麗に出来るよ。また雪は以外に汚れているから、こんな時にもワンダックスワンで施工したボディーは直ぐに綺麗になる。最高ですWONDAX1

ワンダックスワンでガラスコーティングをDIY!新車やバイクも効果が抜群!

この「ワンダックスワン」を施工してあげると、簡単にガラスコーティングが出来てしまうという優れもの。他社もガラスコートが出来る商品もあるのを知ってますが私が使った中で一番ガラスコートになっていると感ている。簡単な水洗いだけで十分に綺麗になる

オイル交換必須!「フューエルワンの効果」インジェクターも連続使用で徹底洗浄

添加剤「フューエルワン」 効果を説明するだけではなく洗浄部分と洗浄後の効果、そして使用後のオイル交換はなぜ必要なのか?いつ施工をすれば効果的か?効果が無い場合に考えられることはなにか?アイドリングが安定しない加速が遅い、症状別に説明していきます

テキストのコピーはできません。