プレクサス アメリカ空軍御用達!スベスベ洗車だけでは勿体ない!

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

画像はhttp://www.plexus.cc/様HPよりお借りしております。

スポンサーリンク

アメリカ空軍に使われるコート剤 プレクサス!

航空機のキャノピーに使われているプレクサスを説明している

皆様はプレクサスという商品を知っていますか?効果はかなり高い商品ですが、耐久性(持久力・コート保護期間)は少し短いかな?と正直に使っての感想です。

しかしアメリカ空軍のキャノピー(風防)にも使われる程、高性能!高性能すぎて多分「耐久性」を少し犠牲にしてまでもコート性能を上げたのではないか?と考えるとしっくりきます。

使い心地はツルツル・スベスベで摩擦抵抗を減らしている

この商品はとにかく「ツルツル・スベスベ」しておりまして圧倒的に摩擦抵抗を無くそうとしているのが使った瞬間からわかる製品です。

私自身は洗車のコート剤として「ワンダックスワン」から少しだけ浮気をして一部に使用した事がありますが、施工して良い場所と悪い場所がありますので注意が必要です。

何に注意をするか?って「スベスベ・ツヤツヤが脅威すぎて」場所を選びます。

洗車のコート剤として

車のアルミホイルの汚れをプレクサスが置き換えどんな汚れも浮かしてしまう

公式HPには洗車のアイテムで、これ1本あれば問題ない!のような記載があります。確かに何度もいいますが「ツヤツヤ・スベスベ」にはなるのですが、耐久性があまり無いような…

だから私はこれ1本でコートするよりも部分的にコートする事をしております。ただし現在はワンダックスワンとの兼ね合いもありまして「洗車・車には使用しておりません」

車関連だけでなく現在私がつかっているのは

  • ゴルフ関連
  • スキー・スノーボード関連
  • 釣り関連
  • バイク関連(現在は所有しておりませんが…)
  • 家庭内の掃除に

使用しております。用途を間違わなければ、かなりの効果を発揮しますので最後まで見てください。

プラスティック専用だからヘッドライトの樹脂もコーティング

プラスティックの全てに使える説明画像(詳細な種類まで記載されている)

プレクサスはプラスティック的な樹脂ならコート剤としての実力を発揮します。例えば夜道を走る事が多い車などは「虫の死骸・フン」などがフロントバンパーにこびり付きます。

特にヘッドライトにはビッシリと付きますが「出かける前」や「普通の洗車」で使用していれば簡単に落ちます…というかあまりつきません。まぁツルツルなんで。

ナビ画面は良いけど内装には使わない方がいいぞ!

ダッシュボードなど内装の樹脂には使わない方が良い。あまりにも滑るから(笑)いや本気でビックリするぐらい滑るんだ。

だから体を預けるような場所付近(シート周り)などはやめておいた方が無難。しかしナビ画面に吹きかけて拭きあげると驚く程にツヤがでるからいいよ~。

ライバルは「バリアスコート」かな?

ライバルはバリアスコートかな?と思う。バリアスコートは使った事がないけど「友人」がこんな事を言ってた。本当だろうか?

  • バリアスコートは「蟻さえも登れない程ツルツルになるんだぞ~」って

用途は洗車だけではない実力

宇宙・航空業界にも使われているプレクサスを説明

このプレクサスの実力は「洗車よりも」多機能な洗浄効果とコーティングが魅力だと思う。ただし耐久性は低いような気がするが(個人感想)性能はアメリカ空軍でも使われる程のお墨付き!

やっぱり軍隊に使われるということは「とがった性能を持っている」証拠だろう。航空機などは物凄いスピードで飛ぶわけで、そのウィンドにゴミが付くか付かないかで「生死」にも関わる事もあるはずだ。

だから使用する、こちら側が用途を間違わずに性能を引き出してあげるべきなんだよ。それに宇宙にも使われるとはすげ~です。間違った使い方を私はしましたよ。

バイクのウィンド

プレクサスは強力コーティングで雨・UV・油・静電気・酸化までも防ぎカットする

ジェット戦闘機ほどではないけどバイクもかなり速い。また車と違ってウィンドはガラスではなく「樹脂」だ。だから傷もつき易いし「虫の死骸」も多くなるだろう。

ワンダックスワンならウィンドの死骸は絶対に着く。もちろん洗えば「サッ」と落ちるけど、プレクサスならほとんど着かない。だから使い分けが大切になる商品だと思う。

ヘルメットなどのシールド

樹脂で直ぐに傷がつきそうな「シールド」なんかは本当に便利。ワンダックスワンは一旦乾かした後に「水洗い」が基本だからかなり繊細な「シールド」にはプレクサスを使う

シールドだけで○万円するものも沢山あるし、スプレータイプのプレクサスは便利だと思います。

ガソリンタンクには辞めて

でもガソリンタンクにだけはプレクサスの施工は辞めて欲しい。ツルツル過ぎて事故起こします。う~~んワンダックスワンとの商品比較みたいになってしまうけど難しいね~

自分は後述するけど「シールド系にはプレクスサスが良い」と思っている。太陽に当てなくて良いし、柔らかい布で拭くと本当に汚れが付きにくいから。

釣竿(ロッド)にも使える

コーティングの凄さから釣竿(ロッド)にも使え、キャストの飛距離が伸びる

以外でしょ?というか知っている人も多いかも。釣竿(ロッド)はカーボン製が多いけど意外と汚れている。

そんな時にはプレクサスでフキフキしてあげると驚きのツヤが回復します。

ガイドリングにも吹き付けて

ガイドに吹き付けて汚れを取りながらコートしてあげると「フロロカーボン」の糸でも「ナイロン」でも良く飛ぶようになります。

ツヤツヤ・スベスベなので摩擦が減るから。知っている人も多いと思うけど念のために。

PEラインも飛距離UP

「PEにシュ!」って製品もある。釣りをした事が無い人にはPEラインってわからないと思うけど、簡単にいうと「化学繊維の糸」なんだわ。

物理的な糸だからま~よく絡むし初心者が使うと「あっという間にご臨終」って事もある。しかも滅茶苦茶高いしね。

そんなPEラインにも滑りが出るから飛距離UPの恩恵が受けられる。しかしPEに直接吹きかけないで欲しい。あくまでもガイドに施工しておけば飛距離は上がるから。

スキー・スノーボードにも

わたし、こんなに滑るからスキー・スノーボードにも使えるのでは?と思って施工した事があります。以外だったがスキー・スノーボード板本体には使えなかった。

間違った使いかた

シンタードといえどもソールはPE(ポリエチレン樹脂)なわけだから一度施工してみた。絶対にやめて。雪がソールに突き刺さって滑らない。何故だかわからないがダメだった。

スキーブーツのバックルにも吹きかけた。雪がバックルに着かないようにプレクサスでコートしてみた。しかし、雪にはなぜか意味が無かった。コートしてもしなくても同じだった。

なぜそんな事を試してみたのかって?ジェット戦闘機って何千メートル上空を飛ぶよね。上空はマイナス30度とか普通にあるからさ。

雪でも使えるんじゃないかな?と勝手に考えてしたんだけど。う~~ん板との相性もあるのかな?とにかく自分で使った時には「結果が出なかった」

トップコートには掛けるなよ

スノーボードでゲレンデを滑走する男性

ここもなんだ。ハイシーズンは雪がトップコートに乗って嫌にならないか?リフト待ちしているときなんか、板の上の雪を落としたくて「バンバン」している人もいる。

この写真のように板の上に雪が乗ってなかなか取れないんだよな~それで雪を落としたくて「バンバン」するんだけどプレクサスで「サッ、スル」って落ちたらいいな~って思って施工した。

だけどこれも役にたたず。雪には相性が悪いのか…それと副次的にトップコートにプレクサスを施工している時に「パラフィンワックス」がかなり落ちる洗浄効果をその時に発見した。

汚れを浮かせて落とすという感じで「スル」と落ちた。だから雪には弱いのかな~と思っている。

ゴーグル・サングラスはいいね~

こちらはバッチリ!ゴーグルにもサングラスにも最高ですよ。曇りを抑える効果など少ないけど、グローブでゴーグルを触ってもツルツル。だから傷がつきにくいと思う。

雪に直接大量に付かない場合は使えると思う。もう一度言うが「ツルツル・スベスベ」でも板とブーツにはダメだったのにな…プラスティック系には強いんだろうな。

スマホの画面に

プレクサスは鮮明ツヤだし効果が高い

これも知っている人も多いと思いますが一応。

スベスベして新品のよう

もう新品のような画面の肌触りになります。かなり使えますよ。子供がスマホとかでゲームしていると画面が汚くなりますよね。

その汚れも付きにくいからかなり重宝しております。

反応が良くなる

嘘か誠か?と言われると自信はないけど反応がよくなります。多分滑りが良くなるから反応が良くなると勘違いしているかも?しれませんが一度試してください。

ゴルフクラブのシャフトにも

ゴルフクラブのシャフトを拭く。サザエさんで「波平」がしていた事を私もする日が来るとはおもいませんでしたが「使えます!」

KURE5-56よりも

KURE5-56でスチールシャフトを拭いているお父さんは多いと思います。ツヤをシャフトに与えるだけでなく「サビを防ぐことが目的」でシャフトを拭きます。

しかしプレクサスもかなりの性能です。まず嫌なツヤがありません。KURE5-56はやはり油分ですからちょっとベタ付くというか。

そんな事にはなりませんのでかなり使えるアイテムがプレクサスです。サラサラツヤツヤです。ドライバーやアイアンのヘッドもフキフキしてあげてください。最高です!

耐久性の評価は難しい

ただし性能は高いと思う

最初にも書いたように「アメリカ空軍 御用達」の商品だから

「耐久性< 高性能」を取って「とがった性能」を出したんだと思う。むしろ狙ってこの性能にした!といえるだろう。

ある意味「アメリカ空軍 御用達」の商品が民製品として販売されているのがありがたい。自分は洗車や車には使わないが

  • ハードなガラス面
  • ソフトなプラスティック面

などには本当に効果はバツグンだと思って家に1本は置いてある。使い方次第で評価は分かれるだろうけど私が使って良かった事を書いておく

  • テレビ画面の掃除
  • 洗面所の鏡に(汚れが付きにくい)
  • 固定電話のディスプレイに
  • 固定電話のキーボタンに
  • 玄関インターホンのカメラ部分に(雨対策)

などいつも人が触る場所のプラスティック製品にはコーティングとして使えるし、画面などの固いものにはツヤと汚れ防止に使える。

テキストのコピーはできません。