ダッシュボードを冷やせば暑い車内も一気に涼しく!エアコンもスグに効きます

車のメンテナンス

 

夏の車内は熱すぎる(暑過ぎる)

夏の車内だけでなくもう少し季節が進むと、少し日向の場所においた車内はとんでもなく暑くなりますね。

 

先に答えを言います。大きなタオルを濡らしてダッシュボードに広げるだけ!

窓を開けて換気というが

確かに窓を開けて換気をすれば・・・と言います。しかし20年前の気候であれば効果もあったと思います。

 

今は外気温が40度以上なんて当たり前になって来ている時代です。最高気温が35度!などという本当に過ごしやすい日本ではなくなってきております。

 

だから換気を!というのは間違いではないけど、換気をしたところで大きな荒熱は取れるがそれ以上の効果はない!と考えるのは当然だと思います。

 

原因はダッシュボードにあります

フロントガラスから大量の光や熱を溜め込んでいる場所がダッシュボードです。

 

フロント座席よりも後部座席の方が涼しい

ミニバンでも乗用車でもそうなのですが、全車種とはいいませんが、通常フロント座席よりも後部座席の方が涼しいのはダッシュボードに原因があります。

 

 

クーラーにしても温まったダッシュボード内の樹脂配管を通りながら噴出すので、ダッシュボードがいち早く冷却されれば、圧倒的に涼しくなります!

 

 

大きなバスタオルや専用タオルを使う

本当に簡単ですが、大きなバスタオルや車専用に決めたタオルを水で濡らしてください。水がポタポタ落ちない程度の方がより一層、熱を吸収してくれます。

 

ガッチリと絞らなくても良いというわけです。
そしてそのタオルをダッシュボードに広げると、本当に一気に涼しくなることが体感いただけますよ!
ダッシュボードが気化熱で冷えるので、エアコンの効きも断然違います!あっという間に冷気が出るようになるので、本当に助かります。

都合よく水道がないのですが・・・

駐車場では水道などないのですが・・・という人もいると思います。しかし

 

  • レジャーランド
  • 河川敷駐車場
  • 商業施設
  • ショッピングモール
  • 海水浴場

 

などは駐車場の近辺にお手洗いがあると思いますので、大丈夫かと思います。また、海水浴では海の家など必ず水道水がありますので十分にタオルを濡らして冷却することが出来ます。

 

小さなお子様がいる家庭でも安心です

エアゾール式の冷却スプレーなどもありますが、小さなお子様がいると心配ですよね!

 

 

でも、このタオルの方法ならエコですし、乾いたら何度でも水に濡らせば効果は持続します。水で濡らしているタオルを使用するだけですので安心できます。

 

これから始まる、暑い熱い季節の対策にぜひ一度お試ししてください!ビックリするほど効果がありますよ!

 

洗車が面倒な人はこれも良いかも?

 

ケルヒャーで洗車 海(塩害)やエンカルの恐怖 錆を防ぎ下回り水垢も徹底洗浄!
雪道や海岸部を走れば必ず下周りは洗浄しよう。家庭用延長ホースでは絶対にエンカルは取れないけどケルヒャーと下回りアタッチメントを使えば驚くほど自宅で綺麗に出来るよ。また雪は以外に汚れているから、こんな時にもワンダックスワンで施工したボディーは直ぐに綺麗になる。最高ですWONDAX1

コメント

テキストのコピーはできません。