MGT骨盤矯正スタイルアスリート 座り方で評価は変るが軽度腰痛には効く!

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

スポンサーリンク

腰が痛む 背中が痛い

デスクワークが多いと「足を組んでみたり」「猫背になったり」してとても姿勢に悪い。わるとわかっていても、治せないものは人生には多いよね(笑)

骨盤矯正の使ってみた

そう思ったので、何かのアイテムで矯正してみようと考えた。それにこの商品を購入しようと考えたのは口コミがよかったからに他ありません。しかし結構高い。

ただ接骨院に行っても「その時は治る」けどまた再発したりするので、姿勢に問題があると考え思い切って購入してみました。

なぜ骨盤が歪むのか

なぜ歪むのだろうか?私には良くわからないけど、無理をした姿勢でいる事が多いのかな?年齢的なこともあると思うけど、歪みは多分、日常の生活で発生しているから。

それを意識して治すことは出来るのかもしれないけど多分私には無理。だって日常の生活シーンのどこに何が問題があって、どの程度の歪みを発生させている原因だ!と数値化か実体験が出来ない限り

  • 頭で理解しても
  • 面倒になって絶対に対策しない性格

だから矯正アイテムを購入するほうが「早い!」と考えました。

せめて晩御飯の時だけでもクセ付ける

仕事場に持っていくことも考えたけど、そうなると2つ必要になるし何よりも使ってみてから持参すればよいわけで、まずは1つ自宅用で購入しました。

となると自宅で使用できる時は「晩御飯」の時だけになります。この程度の短時間で治るのか?少し不安はあったのですが、嫁さんも腰痛持ちだし「まぁ良いか!?」程度で

使用して1ヶ月

最初に座った時は痛かった?

最初座った時はビックリしました。違和感ありありなんです。座っているというより「座らされている」「正しい位置はここだ」とスタイルアスリートは語りかけてくるようでした。

なんだか痛いような気がしました。決して私は太っているような体型では無いのですが、腰をサポートしてくれるので楽ではあるのですが、楽でもないような気がしました。

正直に言いますと

スタイルアスリートに座っていて痛かったです

だんだんとスッポリ嵌る(ハマル)ようになってきた

毎日、1時間程度は夕食を食べたり歓談したりして使用しておりましたが、気が付けば楽に座れるようになってきたことを体で実感しましたね。

座り方は絶対に奥まできっちりと骨盤と背骨?腰をあてるように

レカロシートでもこの様な椅子でも、矯正器具は必ず「奥まできっちりと」座ることが大切です。奥まで座らないと矯正器具のサポートも弱くまた矯正の性能をうまく引き出す事ができません。

このようなアイテムは奥まで座り、体をアスリートスタイルに任せるような感じで使うことをオススメします。

矯正されて来たと感じました

車ではレカロシートを使用しておりますが、確かにレカロも本当に楽なシートではあります。長距離運転が多い私には無くてはならないアイテムですが、スタイルアスリートも自宅ではなくてはならないアイテムになりました。

座るのが慣れたのか?腰が痛くなくなってきたのです。腰痛が辛いと次の日も疲れが取れていないわけです。

まだまだお若い人には少ない悩みかもしれませんが、本当に寝ても「疲れている」状態から開放されたのは大変ありがたかったですよ。

スキーにも良かった

ここでもスキーに関連が出てきます。骨盤の位置が矯正される補正されると言う訳は、腰を方向に向かせるのが楽になります。

右に腰を向けるのが難しかった

人間なら誰でも「左右差」があって、どちらかに比べてどちらかが向き難いとか向き易いという体型的なことも出てきます。この症状は骨盤から来ていたのでしょうね。

左右差がなくなってきた?

左右差が少なくなって来たことで、スキーのターンもし易くなりましてとても快適に滑る事ができております。

コブが苦手なのですが(目下練習中)右が弱かったからかもしれません。なんだか以前と比べて楽に滑ることが出来てきたのは腰の回転が追いついてきたからかも?とひそかに思っております。

どんな症状でも治せるほどの性能ではない

身内に酷い腰痛持ちがいるので、私のスタイルアスリートを貸してあげました。1週間程度使ってみて良ければ購入したらいいよ!と伝えて貸してあげました。

座っている時は楽になるそうですが…

確かにスタイルアスリートに座っている時は楽になるようです。でもものの1時間もすれば骨盤の位置はズレ?が生じるのか結局は治せないと思うという評価に…

私よりももちろん長時間使用をして、奥深くまで座りスタイルアスリートに身を任せるような座り方を実践してもダメだったそうです。

多分、軽度の腰痛か筋肉のハリ(コリ)が有る人向けかな?

本当に身内は腰痛が酷いので色々試す事も多い人ですが、残念だといっておりました。私自身は多分「年齢+筋肉のコリ」からくる軽度の腰痛だったと思います。

本当は骨盤もズレが生じていただろうけど、軽度だったんだろうと。だからこの商品は確実的な事はいえませんが、日常の生活のなかで

  • 疲れが取れないな~
  • 最近腰痛が酷いな~
  • 猫背とか反り腰で疲れるな~

などの一般的な理由からくる腰痛対策としては素晴らしい商品だとおもいました。腰痛って難しいですよね。

接骨院に行っても

  • あ!と云う間に治る場合もあれば
  • 時間が掛かる痛みもあったり

同じ人間でもなぜか本当に軽症ですんでいたり、軽症だと思っていたのが日追ごとにコリなどが酷くなって「腰から足や背中全体」最後は肩や首まで痛くなる時もありますもんね。

とりあえず日常的に座れば現在の私程度の腰痛には効果が絶大ですので購入しても良いかと。年を重ねるとお守りが多く必要になってきております(泣)

トリガーポイントという器具は自分の体重をいかに乗せているけるか否かにより評価が大きく分かれると思う。この商品を使う一番のポイントは手で体重を支えないことだ。肘で体重を支えると支えるというよりは、体重を預けるという状態になる。ぜひ試して欲しいやり方です。
テキストのコピーはできません。