花粉症対策で効果があった方法と無かったこと 改善したくて今まで色々試した結果

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

スポンサーリンク

花粉症に悩まされ今まで色々した一覧

私は花粉症に悩まされて、色々なことを幼少期からしてきました。その時代は花粉症などと云う言葉はなく、すべて「鼻炎」と呼ばれていました。

各言う私も、花粉症だと信じたくなく「鼻炎」だと言い聞かせましたが、病院のアレルギーテストで普通に反応が出たのでした。

今まで鼻炎対策や花粉対策も含みますが(混同しておりましたので)対策をして来たことと「その時に感じた効果」を記載したいと思います。

耳鼻科に行って治療してもらう

まず最初は耳鼻科に行って治療をしてもらうことを1番に記載したいと思います。当然過ぎて当然ですが、とにかく「薬」があえば2日程度で症状は治まります。

効果としては「処方された薬があえば直ぐに収まる」ということが一番に挙げられるのではないでしょうか?アラミストという薬は良く効きます。

しかし結局は根本治療には至らず、その時期その時期の対処療法になるのが現状です。

鼻うがいで花粉を洗い流す

以前にも記事にしておりますが、こちらのような器具で鼻うがいをして花粉を洗い流します。

「くしゃみ」や「鼻水」を出してアレルギー物質を体から追い出そうとします。アレルゲンを「くしゃみ」と「鼻水」以外で取り除く方法が「鼻うがい」と云うわけですね。洗浄液で大量に鼻を洗えるのですから「鼻水」などの比ではありません。

こちらもその場その場では効果はありましたが、根本的には解決しません。またアレルギー反応で鼻の粘膜が炎症を起している場合には「鼻詰まり」になりますから、なかなか洗うことができませんでした。

効果的ではあるが、酷い花粉症になると「鼻うがい」さえも出来ないので症状の軽い方には朗報です。しかし目のかゆみにはもちろん効果はありません。

この器具で効果があるのは

  • 症状が軽い方で、鼻の粘膜が腫れない人や腫れない時期限定
  • 喉の痛みがある人で鼻の粘膜が腫れないひとには一気に洗えるので効果的

だと思います。

市販の点鼻薬を試す 花粉症だけでなくハウスダストにも効果が

こちらはドラッグストアでも売られているような普通の薬です。処方された薬と違うところは

  • 簡単に手に入る
  • 鼻の炎症を和らげる
  • 炎症が引くことにより、呼吸が出来る

というものですが、ハウスダストにも効きますので花粉症以外でも使用される人は多いと思います。

こちらも効果はその時だけで、医者で処方された時よりも「限定的」な効果です。しかし旅先で突然花粉症になってしまった!などの場合には本当に大変助かるアイテムです。

これからが個人的な民間療法です 笑わないでね

黒豆茶やほうじ茶を飲用する(温茶でお願いします)

黒豆茶は現在も飲んでいます。温茶で飲むととても美味しいし、なによりも免疫力を上げる効果があると聞いたからです。

しかしこれ単体で続けましたが、私の体は時期になれば普通に「花粉症」を発症させました。とても美味しいので現在もそのまま続けていますが、花粉症対策として効果はなかった。

しかし、「黒豆茶」や「ほうじ茶」などは体の熱を奪うことがないので抵抗力は上がるようです。逆に「麦茶」は体の熱を奪うので「夏」には麦茶!というのはあながち間違っておりません。

年を取りますと、体温低下は体の表面よりも内臓からやってきますので私は「温茶」で飲むことを続けています。

アルコールをガーゼに浸して咽に湿布する方法

この方法は子供時代によくされました。アルコールが器官を広げて呼吸をし易いようにと昔の人の知恵だと思います。

日本酒よりは焼酎の方が良いのかもしれませんが、夜中に呼吸が苦しくなって薬局も開いていないような時に、覚えておくと効果があるのかもしれません。

ただアルコールの気化で体温が奪われるので、肌に直接つけるのではなくタオルの上に置くなどした方が良いと思います。こちらも限定的な対処になります。まったく効果は持続しません。

今ならヴェポラップがそれにあたるのでしょうね。しかし昔の人は凄い方法を考えるものだと本当に思います。

針で花粉症対策をした

数年前?もっと前からかな?針治療で花粉症対策が出来ると近所の医院がありましたので、施術して頂いたことがありました。

でも私には効果は????? 正直1回だけでも効果の「こ」も感じられなかったので2度と受診するか!と誓ったほどです。(効果のある人はあると思いますよ)

あくまでも私の感想ですし、個人的な効果は各人違いますからね。ですから私に良くわからない世界でした。

蒸しタオルで鼻を温める方法

学生の時はこの方法をよく試しました。しかし私は逆に温めると「炎症が酷くなる」ようなタイプで蒸しタオルではなく「冷却タオル」(冷やしたタオル)を使っておりました。

魔法瓶に冷たい冷水を入れて、学校の間に鼻炎(花粉症)が酷くなるとタオルを濡らして鼻にあてがう。そんな時期もありましたが、当然治りません(笑)

ティッシュで鼻を塞いでしまう

点鼻薬も花粉症という言葉もない時代には「ティッシュ」で鼻を塞いでしまって寝ていました。いずれにしても鼻が詰まるというのは「寝れない」のです。

目のかゆみもそうですが、鼻が詰まると寝たと思っても起きてしまう。しかしティッシュを詰めた場合にはその確立が少なかったことが多々ありました。

方法として片方の鼻にだけ「詰める」というのが一番鼻通りが良かった記憶があります。

結局、花粉症から 風邪などの病気になりやすい

花粉症では

  • 咽が痛む
  • 鼻が詰まって正常に息が出来ない
  • 目が滅茶苦茶かゆくなる
  • 本当に酷いときは「目が腫れあがる」
  • 薬を飲むと「ぼーーと」する

などの症状がでますが、一番辛いのは花粉症から風邪などの病気になりやすい事です。

鼻呼吸が出来ないと 口が渇く 咽が乾燥する

鼻呼吸が出来ないと、人間の免疫力はガタ落ちします。皆様にもある「鼻毛」ですが、この鼻毛が空気中の異物を取り除く「フィルター」になり、また乾燥した空気に湿気を与え、肺に取り込まれます。

しかし、鼻呼吸が出来ないと「フィルター機能が無くなる」「湿気を帯びた空気に出来ない」ので咽がやられます。

また花粉症によって鼻水が多く出る人もいますが、鼻水が絶えず「咽側に落ちること」で咽にも負担がかかり「咽の痛みや炎症」を起す人も大勢います。

病気の始まりは鼻呼吸が出来ないから

だから花粉症になった人は、風邪などの症状を併発させてしまうことが多々あります。風邪なのか花粉症なのかわからないうちに、風邪になるのです。

睡眠不足から来る「体力の低下」も大きな要因の1つだと私は考えます。と、今まで花粉症の事を書いてきましたが、現時点では花粉症の「か」もまだ発症していない私です。

アレルライトハイパーを試して1か月

実はアレルライトハイパーという、日清食品様が販売されている商品を購入して1か月が経過し、現在2ヶ月目に入りました。普通ならとっくに花粉症の時期になりまして苦労しているわけです。

それが未だに症状が出てきておりません。だから嬉しくて嬉しくて記事を書いてしまうのですが、お許しください。

血液検査で「スギ・ヒノキ・イネ・ダニ」などのアレルギー抗体が出てから花粉症であると理解しました。薬で治すのもいいけど、自分の免疫を正常にしたくて、今年からはアレルライトハイパーを試してみた結果のレビューです。個人差はあるだろうけど現在は楽に生活できています。

リフレクト乳酸菌が免疫力を正常化させたのか?

いや~本当に理由はわかりません。今私がやっていることは

  • ブロッコリースーパースプラウトを食べる
  • アレルライトハイパーを2錠毎日飲む

ことだけです。もちろん温茶はしておりますが、まぁお茶なので大きな要因にはなっていないと思います(個人的な感想)

乳酸菌だから子供にも平気だと安易に考えないで、必ず使う前には医者の判断を仰ごう。というのも「ビオチン」の成分が大人基準だから子供には過剰摂取になるんだろうと思います。花粉症で悩まれている方は私のレビューを読んで頂けると嬉しいです。

しかし、アレルライトハイパーを1月末から初めてみました。もちろん効果があれば嬉しいけど、「ヨーグルトを沢山食べるよりは安価だね」という思惑もありまして。

それで効果がなくても「乳酸菌を沢山取れるし」「植物性乳酸菌だし」「日清食品製品だし」という考えと、大阪大学大学院 免疫学の教授が

  • 乳酸は腸内で反応して免疫力を高める仕組みを解明

ということを「ネイチャー」に発表したからこれは本当に効果があるのかも?と思い購入しました。

腸内環境を整える大切さは昔から言われてきた。しかし免疫反応のメカニズムの解明に成功したのはつい先日。乳酸とピルビン酸を利用することで高めているとのこと。アレルライトハイパーに含まれるリフレクト乳酸菌は日清食品の研究所が長きにわたり研究してきたものである。

アレルライトハイパーを試してみたいけど、サンプル購入もないし、公式HPも割引もない。でもこちらのページから購入して頂ければ「ネット最安値」で公式HPから購入できます。また花粉症やアレルギー・便秘など、しいてはお肌のトラブルにも期待ができるサプリですよ。

今年は超暖冬だかし例年「この時期」から発症するはずが・・・

私は必ずと言っても良い位に「2月中」くらいから花粉症の症状が出てきます。例年ならそうでした。そして今年は超暖冬なので現時点で症状が出ていないとおかしいのです。

でも現時点でも出ない。判りますよね?この嬉しさ。いままで時期時期で「咽・鼻・目」が花粉で悩まされて、病院に行くとか辛い辛い時期を過ごしていたわけです。

それが今年はまだ出ていない!だから皆様に知って頂きたくて、辛い思いをしている人のレビューになればと思い記事にしております。もしこれで完治できたら!と思うと・・・

まぁ正直毎日「ヨーグルトを買うのも食べるのも」結構金額は掛かります。食べるのにもパワーはいりますしね。でも錠剤なら「ゴク」と飲み込むだけでOKです。

私はとりあえず1年は続けて行きます。年中花粉で悩まされているといっても過言ではないので、この程度の負担で済むなら本当に気が楽です。絶対にオススメ致します!!

公式HPから購入よりもこちらの方が安いです。申込場所は公式HPなのですけどね。

テキストのコピーはできません。