アレルライトハイパーの飲み方とコツ 子供に使う? 過剰摂取しても意味がない?

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

スポンサーリンク

アレルライトハイパーで花粉症などに

こちらの記事は、私自身が長年、花粉症に悩んできた症状が現段階でまだ発症していないレビューになります。

血液検査で「スギ・ヒノキ・イネ・ダニ」などのアレルギー抗体が出てから花粉症であると理解しました。薬で治すのもいいけど、自分の免疫を正常にしたくて、今年からはアレルライトハイパーを試してみた結果のレビューです。個人差はあるだろうけど現在は楽に生活できています。

腸内環境を整える大切さは昔から言われてきた。しかし免疫反応のメカニズムの解明に成功したのはつい先日。乳酸とピルビン酸を利用することで高めているとのこと。アレルライトハイパーに含まれるリフレクト乳酸菌は日清食品の研究所が長きにわたり研究してきたものである。

アレルライトハイパーを試してみたいけど、サンプル購入もないし、公式HPも割引もない。でもこちらのページから購入して頂ければ「ネット最安値」で公式HPから購入できます。また花粉症やアレルギー・便秘など、しいてはお肌のトラブルにも期待ができるサプリですよ。

今回の記事は飲み方のコツ?というか実際に私がしている方法を簡単にですが、お伝えしたいと思います。

2錠を分けて飲むと濃度が一定になると思う

この考え方は、嫁さんが愛用している「リフレ ローズドレス」の飲み方をそのままパクッタ方法です。ただ2錠を分けて飲むだけです。

しかし、一応、自分なりの理論(嫁さん理論)があり、体内に効果的な乳酸菌やローズドレスのダマスカスローズの成分を長く一定濃度で留めておきたいという、願望から発生するものです。

小分けに「プロテイン」を飲むなどと同じ?

小さな錠剤を2錠のむだけですから、小分けと言っても2回に分けて飲むだけです。しかし食事でのダイエット方法や筋トレのプロテインの摂取方法でも

  • 1回で一日のカロリーを摂取するよりも、小分けにカロリーを摂取するほうが、効率よく痩せる
  • プロテインでも、小分けに飲むほうが効率が良い

といわれています。

体は1回で栄養素を吸収できる上限があるため、それ以外のカロリーは脂肪などとして蓄えて何かあった時のエネルギーになるような体の仕組みになっております。

ということで、アレルライトハイパーも私は2回に分けて飲んでおります。

食品だけどリフレクト乳酸菌が沢山とれる

アレルライトハイパーは食品ですがリフレクト乳酸菌が一度に沢山取れます。でも、日清食品様の説明書でも言われているような使用方法を守ろう

過剰摂取は体から排出されるだけかもしれない

どんなに体に良いものでもバランスが大切です。キャベツダイエットは痩せるから「キャベツだけを食べる」とか体にとって大変厳しいものがあります。

アレルライトハイパーも2錠以上に6錠や10錠などという用法以上の過剰摂取をしても、腸が多分乳酸菌を上手く使うことが出来ないはず。

2錠以上飲むのなら、1錠などまだ用量に満たない使いかたの方が効果があるような気がする。体に良いからといっても「やりすぎ」はなんでも良くないから。

アレルライトハイパーはなぜ、小児には与えてはダメか?

此方は公式HPでも「妊婦・授乳中・小児のご使用はお控えください」と書かれています。ただ何故ダメなのか?は詳しい記載はありません。

個人の推察ですが、「ビオチン」は18歳以上で1日カロリー2200kcalを基準にしていると記載がありますので、子供では「ビオチン」の上限摂取量が超えてしまうことが考えられます。

もし子供に与えたいけど、用量を減らせば使えるのか?など気になるようなら、医者などに確認して使用するしないを家庭で決定するほうが良いと思います。

妊婦・授乳中も同じく胎児や赤ちゃんに「ビオチン」が胎盤や母乳などを通じて摂取されるからだと思います。

私は問題ないとは言えないので、該当する人は必ず医者の判断を仰いでくださいね。素人考えは辞めた方が良いですよ。

まとめ

  • 体は一気に栄養素などが来ても、全てを上手く使うことが出来ない
  • だから栄養素は小分けで体に充満させるほうが効率が良いはず
  • 過剰摂取しても体外に排出されてしまう恐れが
  • それならば、少なめの用法の方が体が効率よく使ってくれるのでは?
  • 日清食品様が説明書に書いている「妊婦・授乳中・幼児」は避ける
  • どうしても使いたい場合は医者の判断を仰ぐこと

と、このように思います。私も毎日使わせて頂いておりますが、花粉症がまだ発症しておりません。この厳然たる事実は一個人の体験談ですが、飲んでよかったと思っております。

日清食品様の検索からの公式HPよりも安いです。というかネット最安値ですのでご安心ください。

テキストのコピーはできません。