花粉症!日清食品サプリ「アレルライトハイパー」で緩和 リフレクト乳酸菌すごいね

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

スポンサーリンク

日清食品さんのサプリですが、まずはお断りから説明

アレルライトハイパーに含まれるリフレクト乳酸菌は

  • 特定保健用食品や機能性表示食品の個別審査を受けたものではない

ことを予めご説明しておきます。いわゆる「○○に効果があった」「改善される」とは言えないということです。

ですから大手食品メーカー様のHPにも「○○を助ける」「○○を維持する」など見ていて効果があるのか?ないのか?もどかしい表現であります。

しかし大手食品メーカーの日清さんが日々の研究成果の結果、

  • 体が楽になった気がした
  • ムズムズが楽になった気がした
  • 敏感な体質が楽に快適に

などの研究成果が出ていると記載されています。もう一度言いますよ。

  • 特定保健用食品や機能性表示食品の個別審査を受けたものではない

ことを予めご説明しておきます。いわゆる「○○に効果があった」「改善される」とは言えないということです。それをふまえて「アレルライトハイパー」の説明をしたいと思います。

アレルライトハイパーに含まれるリフレクト乳酸菌

「志賀高原のツルコケモモ」から1990年に新種の植物性乳酸菌を発見しました。

リフレクト乳酸菌は動物性乳酸菌ではなく「植物性乳酸菌」です。その後、日清食品の研究拠点である「グローバルイノベーション研究センター」で日々研究が積み重ねられました。

研究成果からこの「植物性乳酸菌」が持つ「体のバランス」を整える力を見つけ、名前を

  • リフレクト乳酸菌(T-21株)」と命名しました

リフレクト乳酸菌は一般の食品からは摂ることの出来ない大変貴重な乳酸菌です。貴重な乳酸菌を「アレルライトハイパー」では手軽に大量に摂れるように配合されています。

乳酸菌の凄さは 科学雑誌「ネイチャー」にも掲載!

この記事の時を同じくして腸内細菌が免疫力を高める仕組みを解明された日本人がでてきました。

乳酸菌が作り出す「乳酸」と「ピルビン酸」が免疫力を高める

大阪大学 フロンティア研究センター 竹田教授らのグループが

NHKによる動画によりますと

  • 腸の免疫細胞を詳しく調べる
  • 乳酸菌が作り出す「乳酸」と「ピルビン酸」
  • 2つの物質が免疫細胞と反応する

という研究結果を発表しました。この実験では以下のようなことを行います。

サルモネラ菌に感染させる

腸内で「乳酸」と「ピルビン酸」の2つの物質が反応できるマウスにサルモネラ菌に感染させました。結果は

  • 乳酸とピルビン酸を与えたマウスは全て生きた

結果になりました。逆に2つの物質が免疫細胞と反応できないマウスにサルモネラ菌に感染させた結果は

  • 乳酸とピルビン酸を免疫細胞が反応できないマウスは半数が死んだ

との結果がでました。実際の動画キャプチャーです

なぜ腸内細菌が抵抗力を高めるのか?

体調を崩したときに、お腹は温めるとか、あったかい飲み物を取るとか色々「お腹=腸」は昔から気に掛けられてきました。

しかし私のような学のない人間が色々申しても意味がないと思いますので、キャプチャーで

ということです。

サルモネア菌は怖いの?致死率などは?

通常、疾患症状の発症はサルモネラを取り込んでしまってから6-72時間(通常、12-36時間)で現れます。症状は、2日-7日続きます。 サルモネラ症の症状は、比較的軽く、ほとんどの場合、治療の必要なしに回復します。しかし、何人かの患者、特に幼少期の子どもや高齢者では、脱水が重度となり、生命の危機に陥ることがあります。

厚生労働省検疫所より引用

実験結果を考察すると

  • サルモネア菌では、多くは重症になるような症状にはならない。
  • しかし免疫力があればという前提である
  • その証拠に「乳酸」と「ピルビン酸」を免疫反応に使えないマウスは半数死んだ

私が言いたいのは、本来軽い症状で済む可能性があるサルモネア菌であっても「乳酸」と「ビルビン酸」が免疫反応に使えない状態であれば「半数のマウスが死んでいる」ことに注目して欲しいのです。

日清食品のHPでも コンディションの改善という

お薬ではないので表記としてコンディションの改善という表記になります。今後はもっと腸内細菌と乳酸などの因果関係が明らかになれば

  • 効果あり!

と声高に言えるのかもしれませんね。しかし現時点では体調の変化を感じるサプリです。サプリとはお薬ではありません。

腸内が正常になれば健康に良いのはわかる

医学的なことは先生達にお任せするとして、「胃腸」が調子がよければ排便も肌のツヤも、多分ですが、髪の毛にもなんらかの作用があると思いませんか?

人間の体は

  • 「胃で消化し」
  • 「小腸で栄養を吸収し」
  • 「大腸で水分を吸収する」

この3つが体のタンパク質の質を高めたり、健康的な排便を促したり、肌のツヤがよくなったりしそうです。

免疫力が高まるというのは正常に戻るという意味かも

あくまでも推測ですが、アレルギーというのは免疫異常なわけですよね?

本来、免疫反応を起さなくても良いものに体が間違った免疫反応を起してしまうことをアレルギーと私は認識しております。

私の花粉症だって、たかが「スギ花粉」であって本来の身体であれば気にする必要がないものです。しかし身体は異物だ!と認識し免疫反応を起させる。

結果的に「目が痒くて涙が出る」「くしゃみが出る」「咳が出る」「鼻水が出る」などの症状が起こります。

この上に書いた症状は全て「身体から異物を出そう!」と免疫反応が出ているからですよね。

もし腸内細菌の免疫力を高める=正常に戻すという仮定が正しいのなら(あくまでも想像ですが)体が楽になるということもあると思います。

日清食品の研究所がいうから意味がある

当然ですが、リフレクト乳酸菌が配合された「アレルライトハイパー」を食べると身体が楽になった!というこの事を私が発表しても意味がありません。

莫大な研究資金を投じてリフレクト乳酸菌について1990年以来、日々研究している日清食品の研究所がいうから意味があるのです。

こちらからぜひどうぞ!通販限定で初回購入1980円です。どこよりも最安値ですよ。

テキストのコピーはできません。