ブロッコリースーパースプラウトは美肌・健康・花粉症・脂肪・肝機能改善などすごい

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

スポンサーリンク

目 次

ブロッコリースーパースプラウトの効果

前回は薄毛などに効果があると論文でも発表されたことを記事にしました。

薄毛・白髪に悩む人に朗報です。スルフォラファンという成分がそれらを改善すると論文発表されたとのこと。素人の方法ではなくプロが教える「間違った3つの頭皮ケア方法」も記載しております。食材だけに頼ることだけでなく、頭皮ケアについても詳しく説明しております。

今回のテーマは「食感」「味」「美肌」「健康」「脂肪対策」「肝機能改善」などの効果を記事にしていきたいと思います。

健康的なことは素人発言ではなく研究機関や公式HP等を引用させて頂きますので丁寧に記事にしていきます。そして、そこから考えられる個人的な意見を推察という形でも記載したいと思います。

大切なことはスルフォラファンの成分と作用を知る

スルフォラファンは前回の記事で「AGAヘアクリニック院長が」白髪や血流の改善が期待できると述べられていることを引用しました。またゴースト血管を改善することもお伝えしました。

推察になりますが、私が考えるに、スルフォラファンとは血管や血流が悪くなった状態を改善してくれ、結果的に頭皮においてのみ言えば「薄毛・白髪等」に効果があるのではないか?と思われます。

人体に流れる血管は年を取ればとるほど「細く・固く・もろく」なるのは皆様がご存知の通りです。ちょっと家具などで太ももをぶつけただけで「幾日も残る大きな青たん」などは子供の頃には見られない症状です。

年齢と共に血管が弱ってきているから、必要な箇所に必要な栄養素が届かない。また色々な内臓の機能なども加齢とともに弱っていく。

もし血管や血流が非常に健康的になるのであれば「内臓も髪の毛も肌にも」効果があるのでは?と考えて当然かと思います。

ゴースト血管とはなにか?

http://www.nhk.or.jp/special/kekkan/

NHK様でも放送があったようですが、ゴースト血管とは

  • 消えてなくなりそうになっている毛細血管のことや
  • 毛細血管の長さが短く少ない場合も含む

ということです。毛細血管が少ないと身体の隅々にまで栄養素を届けることが出来ないのは素人が考えても良く判ります。

ゴースト血管は認知症・骨粗しょう症のリスクが高まる


http://www.nhk.or.jp/special/kekkan/detail.html NHK様HPより引用

恐ろしいことに、加齢によってゴースト血管が増えるわけではなく、個人差が非常に大きく20代30代でも毛細血管がゴースト化している人もいる事が判明したようです。

骨は「壊れ・作られ」て毎日維持されているようですが、毛細血管がゴースト化していくと骨に必要なカルシウムなどを届けることも出来ず、結果的に骨粗しょう症につながると考えられているようです。

また人体で一番毛細血管が多い臓器として「脳」があげられます。認知症のひとつであるアルツハイマー病の原因物質「アミロイドβ」の排出を担っているのが「実は毛細血管」だと。

毛細血管がどんどんとゴースト化すると「アミロイドβの排出が上手く行かず脳に蓄積して」アルツハイマー病が発症・進行し認知症になるという理屈のようです。

たしかに最近は「若年性アルツハイマー」も話題になることが多くなりました。

ここでわかることは「毛細血管は栄養を届けるだけでなく、デトックス(解毒作用)の役割もある!」と云うことです。

毛細血管が少なくなるとどうなる?

毛細血管とは各器官など身体のあらゆる部分に必要だと思います。素人的な考えでは

  • 冷え性
  • 新陳代謝がうまく機能しない(再生・解毒)
  • 必要な箇所に必要な栄養素が届かない
  • 怪我の直りが遅い?

などが簡単に思いつきます。ここまでは医学的な観点で発表されたことであり、ゴースト血管が多くなることのリスクと、加齢だけでは簡単に判断できないゴースト血管の怖さを知ることができました。

次からはそんな

  • ゴースト血管を改善する
  • 血流を改善する

ことで起こり得る効果を推察とともに記事にしたいと思います。

ブロッコリースーパースプラウトには美肌効果がある?

ブロッコリースーパースプラウトにはスルフォラファンという成分が非常に多く存在しています。成熟したブロッコリーの20倍以上のスルフォラファンが含有されています。

スルフォラファンは解毒力(デトックス)や抗酸化力を高める

スルフォラファンとは「ファイトケミカル」の一種でブロッコリーに微量に含まれる成分です。間違えないでくださいね。通常のブロッコリーにも微量ながら普通に含まれます。

しかし、ブロッコリースーパースプラウトは先程の書いたように20倍以上。またスルフォラファンの効果は

  • 血流の改善
  • ゴースト血管の改善

をしてくれることであります。デトックスと云えば水分を多く取ることでも可能ですが、血流が悪い場合やゴースト血管が多くなれば、身体の隅々にまで必要なものを届けることや、悪い物質を排出することが出来なくなることはNHK様のHPでも良く理解できました。

ゴースト血管を改善し、正常な毛細血管にできれば…

ゴースト血管を改善すれば、美肌効果が上がるのでは無いか?と考えることも普通だと思います。赤ちゃんや子供の肌は本当に綺麗です。

それは成人や加齢した血管とは違い「毎日、大量に新陳代謝」が行われるからだと思う。

  • 大切なことは、いくら栄養素を与えても
  • 血管がゴースト化してれば「無意味」なのかもしれないと考えること
  • ゴースト血管を改善しながら、
  • プラスアルファーとして美肌効果の高い商品を使うこと

この2点が美肌にも効果が高いはずです。考えてみれば当然のような気もします。

毛細血管を活性化させて、くすみ・たるみを改善し若くいたい

女性だけでなく男性も美容には言わないだけで気になる年齢です。

私も目の下のたるみが酷くなってきた。本当に鏡をみると「誰だ?このおっさんは?」と思う日が増えてきている。だから自分もあの記事を書いたあとに商品を購入して続けている。

ブロッコリースーパースプラウトの食感など

購入させていただいているのは「村上農園様」の商品です。まず食感ですが「美味しい」の一言。シャキシャキしていて本当にカイワレ大根を「もっとシャキシャキバージョン」にしたような食べ応えです。

ピリリと少し辛いけど食べたあとも胃に残る感じ

嫌な感じは本当に少ないけれど、食べたあと、かなりの時間、胃の中で「クールミント」のような「スーーーー」とした感覚が自分には残ります。

また喉にも「スーーー」としているような感覚が残ります。美味しいけれど食事以外で単品で食べるのはちょっと辛いかな?

そんな感覚に捉われるので、何かと一緒に食べるのがベストだと思います。

本当にこれがブロッコリーになるのか?と思う位に「カイワレ大根」にしか見えません。類似品が多いそうですので十分に購入時は気をつけてください!と村上農園様のHPに記載がありました。

自分の身体でも実験しています

いきなり自分の手の写真で申し訳ありませんが、右手の人差し指だけが写真のように「アカギレ」になって通年まったく治りません。

他の指はなんともないので、多分これもゴースト血管による「栄養素が届かない現象」だとあのTVを見て感じました。

どんなにハンドクリームを塗ってもマシにはなるけど治らないから、あの記事を書いてから、自分で実験しています。

3ヶ月後には結果もでるだろうし、この件は間違いなく経過報告をしていきます。

この手が治れば「ゴースト血管」が改善されたということかな?

この手が治ればゴースト血管が改善されて、正常に栄養素を行き渡らすことが出来るようになったと考えて良いと自分では思ってます。そうすれば「新陳代謝」も上がって

  • 美肌効果も
  • デトックス(解毒)効果

もあると考えています。

健康維持のためにも毛細血管を大切にしたい

健康維持と聞くと「病気にならない」が頭に浮かびますが、先程も書いたように

  • ゴースト血管は「20・30代でも発生している」ということが判明した
  • 毛細血管がゴースト化すれば「新陳代謝」は落ちる
  • ゴースト化により「デトックス」が上手く行かず色々な症状につながる

と各所で報告されているわけです。

スポーツをすることは代謝を高める

もちろんスルフォラファンだけを大量に食べれば「ゴースト血管」が治るわけではないと個人的には思っています。絶対に運動をすることは大切だと思っていますので私の日々は結構忙しいです。

しかし、運動をしても先程の指のように「代謝が上手くいかず、通年アカギレ」を発生させてます。バンドエイドが本当に毎日必要なのです。直ぐにパックリと傷が開きますし痛い。

でも簡単にですが、筋トレもウォーキングもスキーも釣りもアウトドアが大好きで身体を動かすことが大好きで、同年代からみてもかなり運動するほうなのに「指は一向に治りません」

こうなればスルフォラファンとサプリなどに助けて貰う事は間違いではなく「大正解」だと私は考えています。

脂肪燃焼にも効果があると思われる

スポーツをしても筋トレをしても食事制限をしても、少しの期間であっても「辞めてしまえば」中年以降はどんどんと脂肪を身体に蓄えてしまいます。

この事を考えるにあたり、血管は大事かも?と非常に思うようになりました。栄養を届ける為だけでなく、デトックス(解毒作用)を効果的にするのは血流が必要になります。

中年以降は「脂肪がなかなか減らない」or「減っても運動をやめれば直ぐに増える」のは「毛細血管が弱っているから?」

と勝手な個人的な想像ですが、思うようになりました。

肝機能改善効果もある

スルフォラファンには悪酔い(2日酔いと言ってよいのかな?)の原因物質「アセトアルデヒド」の代謝を促進する可能性があるようです。

マウスを用いた実験によって、スルフォラファンには、このアセトアルデヒドの代謝に関わる酵素の生成を促し、代謝を促進する作用があることが報告されています。(Ushida Y., Alcohol Alcohol., 2013, Vol.48, pp526-534.)

村上農園様HPより引用

花粉症も緩和する可能性がある

スギ花粉が体内に入ると、イムノグロブリンE(Ige)と呼ばれる抗体が体で生成され、Igeはヒスタミンという成分の生成を促すようです。

ヒスタミン量が体内で増えることで炎症が引き起こされ、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどの症状が現れます。
スルフォラファンにはこのIgEの生成を抑制する作用があることが細胞を用いた試験で報告されています。(Junxiang W., The Journal of Immunology, Vol.177, 2006, pp3477-3483)

また、花粉症モデルマウスを用いた試験でも、ブロッコリースプラウトエキスの摂取によって、スギ花粉抽出物の投与で誘導される好酸球やIgEの生成が抑制されました。カゴメ株式会社と東京理科大学の研究結果より。2010年3月の日本薬学会第130年会にて発表)村上農園様HPより引用

花粉症も改善する可能性ってブロッコリーって凄い食材だったのか!

ブロッコリースーパースプラウトを自分なりに考察する

ブロッコリースーパースプラウトが効果があるのではなく、スプラウトに含まれる

  • スルフォラファンという成分が各所に改善をもたらすこと
  • その改善とは「毛細血管」が「ゴースト化」したものに働きかける
  • ゴースト血管が改善されることにより、
  • 体の各器官に栄養素を届けることが可能になる
  • また栄養素だけでなくデトックス(解毒作用)も出来るようになる

当然ですが、栄養素を届けることが出来れば、その時に解毒作用を起すことも出来ます。体は常に「水分」を求めますが、この水分だって「血流がない」と届けることが出来ません。

私の指は「血流が著しく減った結果、アカギレが通年治らずにある」ということは「水分も栄養素も」限りなく届ける機能が低下しているのでしょう。

ただ何度もいうように、スルフォラファンだけを摂取するのではなく、毛細血管のゴースト血管を改善しながら、私もサプリを併用して体内を改善していくのは大正解の方法だと考えています。

最後に

  • 美肌
  • 薄毛など
  • 肝機能
  • 花粉症
  • メタボ改善

になやまれている方に良い商品をご紹介致します。

今列記したことは「私も苦労していますのでサプリも併用し体内改善に努めます」

美肌に悩まれている方には


が良いと思います。

厚生労働省が育毛に効果があると認可した医薬部外品を使う!

厚生労働省が「育毛」に効果があると認可した医薬部外品!安いしすごいです!

出来る間に出来ることを全力で取り組んで欲しいと願います。

肝機能が低下してくる中年や飲みすぎの人は

暴飲暴食はよくないから、キャッチにあるように「飲みすぎを気にしない!」ではなく気にして欲しいけど

オルニチンは大切だと本当に思います。

花粉症で悩まれている方は

日清食品様のアレライトハイパーリフレクト乳酸菌がオススメです。私も続けていきますし、花粉症が本当に楽になりました。レビューありますのでよければどうぞ!

血液検査で「スギ・ヒノキ・イネ・ダニ」などのアレルギー抗体が出てから花粉症であると理解しました。薬で治すのもいいけど、自分の免疫を正常にしたくて、今年からはアレルライトハイパーを試してみた結果のレビューです。個人差はあるだろうけど現在は楽に生活できています。

腸内環境を整える大切さは昔から言われてきた。しかし免疫反応のメカニズムの解明に成功したのはつい先日。乳酸とピルビン酸を利用することで高めているとのこと。アレルライトハイパーに含まれるリフレクト乳酸菌は日清食品の研究所が長きにわたり研究してきたものである。

メタボ改善には酵素とスルフォラファンが良いかも

スルフォラファンは酵素と反応して生まれてくるので良い商品だと思います。

私もスルフォラファンとサプリで相乗効果を狙います

私自身も

  • 花粉症持ち
  • 肌荒れ持ち
  • 肝機能低下持ち
  • 脂肪は少ないのですが、家系でしょうか?血中脂肪酸が多い(運動はしてるのですが..)

今後もスルフォラファンとサプリの相乗効果を狙い体内改善に取り組んでいきます。

テキストのコピーはできません。