汚い歯のヤニ取り・コーヒーのステインを電動歯ブラシで簡単に除去する方法

口臭対策

ヤニ取りとステイン除去を自宅で簡単にする方法!

たばこのヤニやコーヒーなどのステインなどで汚れた歯

白い歯は誰でも憧れます!清潔感があって歯を出して笑っても好感度UP間違い無しです。

 

効率的なホワイトニングをする方法は

ステイン(着色汚れ)はハミガキ粉では落ちない!(まずは理解する)
・たばこのヤニ汚れを取る(大まかにでも)

歯の表面についた歯石を取る

この3点理解がとても大切です!

 

ベース作りはとても重要ポイントです!

 

男性なら洗車で、意味が分るハズです!

女性なら化粧で、意味はわりますよね?

こちらの記事はヤニ汚れに絶大なパワーを誇るザクトを記事にしていますが、注意点もありますので宜しければ併せてお読みください。

 

ザクトで歯は綺麗になるのか?ヤニは取れるのか?口臭は治るのか?徹底的に説明

 

電動歯ブラシをつかうとベース作りに疲れない

「ザラザラした歯は汚れが付きやすいもの」なので「歯をツルツル」にする必要があります。

 

電動歯ブラシは疲れないので丁寧なケアが出来ます

効率的なベース作りを行うには

「電動歯ブラシ」が必要になります。

電動歯ブラシは、疲れず手磨きよりも圧倒的に綺麗にできます!

 

歯とは違いますが、長年使用したフローリングも一皮向けば綺麗になります。

木の床を綺麗にする削る再生研磨より引用

「人間の歯」と「フローリングを同列に語ることはできません」が、汚れた床を再生するには研磨剤を用いて一皮剥いています。

 

人間の歯にも、まずはここで一皮剥く感じで歯磨きをしましょう!

 

ザクトのページでもお伝えしましたが、同じ画像をもう一度出させていただきます。

この画像を歯の表面だと考えてください。「汚れが1番付き易い?」のは?

当然ですが、1番左のザラザラな画像です

ザクトで歯は綺麗になるのか?ヤニは取れるのか?口臭は治るのか?徹底的に説明自己記事より引用

歯のベース作りに使う歯磨き粉は汚れの度合いでかわる

これらを踏まえ、歯のベース作りには現在の歯の汚れ具合で変えます

ザクトなどの、荒い研磨剤入りを使う場合は

・かなりヤニがついていて汚れている人
・歯の表面がデコボコしている人など

それ以外の方は普通の顆粒入りの歯磨き粉で十分かと思います。

 

電動歯ブラシでなくても、歯のベース作りはできますが大変なダケです
私のおすすめはブラウンのオーラルBです

・ラバーカップ(ベース作りに最高です!)
・歯間ワイパー付きブラシ(日々の歯磨きに!)

しかしラバーカップだけで、そもそもステイン除去はできないのでしょうか?

 

 電動歯ブラシとホワイトニングをする上で知っておく注意点とポイント

ポイントとして、人間の歯の汚れは

・木材のように表面の汚れだけでなく歯の組織にも入りこんでいます。
・この汚れはステインですから、ホワイトニング剤にお任せします。

 

電動歯ブラシは

・手磨きでは疲れる、歯のベース作りを簡単にするため!
まずは歯の表面についた大きな汚れ取り!
・ステイン汚れを取るためではないことを、理解しておきましょう!

 

注意点として、ホワイトニング専用商品でないもので
歯を白くしようとすると

ステイン汚れは取れないのに、努力する余り「知覚過敏」など弊害が生まれるので大変危険です!

 

次からは、茶渋コーヒーステイン汚れをとりましょう!

 

ベース作りが終わったら、
早速「ホワイトニング」に取り掛かります!こちらは記事リンクです。

ホワイトニング専用商品では電動ハブラシは使いません!電動歯ブラシは日々のメンテにお使いください!

 

 

コメント

テキストのコピーはできません。