厳島神社は大渋滞する!駐車場に止めれない「抜け道」と最短ルートを教えるよ!

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

スポンサーリンク

厳島神社への抜け道

あとで書くけど、厳島神社へは「フェリー」で宮島に渡らないといけない。フェリーということは観光客は車を何処かに止める場所が必要になる。

正直、世界遺産だから「休みの日は大混雑する」動かないまま1時間も車内にいることも稀ではないと思うよ。ただ、抜け道だから周辺住民の危険にならないように徐行運転でお願いします。

甘日市料金所で降りてから

ナビで厳島神社と設定すると「大通り」をメインに進むから本当に混雑する。動かない。フェリー乗り場は直ぐ前なのに駐車場がないから止めれない。

大変な思いをして辛かった人も多いことだと思います。私も何度か厳島神社に伺うけど渋滞回避方法は「高速を降りてから」が大事ですよ。

渋滞必須の道!

自動車のナビゲーションの指示通りに進むと大渋滞するルート

ナビのまま来ると渋滞はしているし、駐車場に止める事も大変難しくなります!

ルートを1本山側にして走る

ナビゲーションの指示通りに進まず山側を1本進むと空いているルート

拡大図はこちら

渋滞する場所と回避する場所の分かれ道の拡大図

とても簡単な事なのですが、1本山側を走ります。ただ分岐点は一箇所だけですので勇気をもって道をそれましょう!

駐車場直通コースになるぞ!

渋滞回避コースは駐車場にも近くなる

地図で言えば「凹」が横になっている場所があると思います。そこを拡大していきますと、

渋滞回避コースの拡大図

大型駐車場が3箇所も出てきます。

渋滞回避コースの拡大図と駐車場位置をしめた画像

フェリー乗り場までは歩いて10分

うん少し遠くに感じるかもしれない。でも車内と渋滞道路でイライラして1時間以上待つのは観光やお参り時間が短くなるから私はいや。朝の10時でもこの場所ならなんとか駐車スペースがある。

答えを言ってしまうと、ボートレース宮島専用駐車場に止める!ってことなんだけど、どこもかしこも大渋滞で身動きができない状況になるんだ。

初めて来る人は、その大渋滞に辟易してしまうのではないかな?ここなら安心して止める事ができるけど

  • 渋滞時は遠くても停めれる事を優先する
  • 早めに到着できるように頑張る

というけど、本当に遠い人は朝の3時にでても10時以降に到着してしまうような人もいる。メイン道路の方は直ぐに満車になってしまうから、少し離れていても確実に停める事を優先してね!

駐車場代は1,000円だけど

上の駐車料金は1,000円だけど宮島ボートレースを1,000円以上購入すれば「実質無料」になります。もしかしたら購入した番号がレースで勝ったら…

駐車料金は「無料プラス払戻金で嬉しい!!!」かもですよ~。だから観光に行くときは必ず駐車チケットを車から持って出ましょう!

御朱印の場所は4箇所!

宮島・厳島神社の御朱印が頂ける場所を地図でマークしている

結構遠いから頑張ってみて下さい。もちろん日によっては各所で30分~1時間待ちの御朱印めぐりで体は疲れますがなかなかやりがいはあります。

私はまったく興味はない御朱印ですが妻が楽しそうにしているので「率先してあちこち並んでおります!(笑)」

家族でのんびり喋りながら待つも良し!仲間と一緒に効率よく楽しむのも良し!ですが、場所がわからないと不便ですよね。で、拡大マップです。

  • 豊国神社
  • 厳島神社
  • 大願時
  • 大聖院

頑張ってください!!

かわいい豊国神社の御朱印

自分はこの豊国神社の御朱印が可愛かった。写真をUPすることも出来るけど、ぜひ自分で初めての体験をして欲しい。

ネットも便利だけど全部の情報が写真にでているからさ、初めての感動が薄れると思うのよ。確かに判り易いんだけどね、良し悪し!神社なんだけど、「しゃもじ」が可愛い!

拝観料は「大人100円」「小中学生50円」だから。五重の塔の横ですよ!!

なかなか私も実は興味がないとはいいながらも嵌ってます!!

テキストのコピーはできません。