禁煙したい!電子タバコで成功出来る?それならニコチンゼロのベイパーでしょ!

プルームテックに興味がある人も、「これからもタバコを吸い続けたい人」ばかりではないハズです。出来れば電子タバコでニコチン依存症を少なくしたり、禁煙を成功させたい人も多いはず。

 

商品説明は公式HPで見てもらえば良いことで、私はとやかく書きません。現在のタバコ環境について知れば、抜け出せる人は抜け出してみようとするのは当然だと思います。

なぜタバコを辞めれないのか?

吸っている人も

タバコは健康に良いよ!
タバコは美容に良いよ!

なんて考えで吸っている人はハッキリ言えばゼロです。副流煙問題以前から、喫煙者は当然のごとくしっています。煙を吸って健康に良いなどは微塵も思っていません。

 

ですが時代背景も知っておく必要はあります。

なぜたばこが認められていたのか?
昔はなぜ社会問題にならなかったのか?
なぜ通勤電車で普通に吸えたのか?
なぜ当時は飛行機内で吸えたのか?

現在の人にはわからない世界かもしれませんが、喫煙者の多くはTVの影響もあります。今の人でいえばYouTubeの方が、タバコを吸いながら動画配信をしているような風景です。

 

社会全体で「喫煙者は普通」「大人になれば嗜むもの」として当たり前に受け入られていました。

もっと言えば

「え?たばこ吸わないの?」
「マジ?だっせ~!」

と、今の時代の人が聞けば不思議に思うでしょうか本当です。

 

だから今だけを見て「ニコチン脳」とか、御批判は辞めて頂きたいのです。

 

社会が当然のこととして受け入れ、TVCMも当然にあり、ドラマでも当然のように吸われていた時代です。しかし徐々にタバコは臭いと言われ、排除される動きがでてきました。

 

気分が落ち着く

吸わない人には理解できない理由ですが、タバコを吸うと気分を落ち着かせることや、気分転換をするにあたり

一服という行為は計り知れないパワーを持っています。

時間の区切りということかもしれません。

 

吸わない人にはまったく理解できない行為ですし、仕事をサボっていると言われてしまうことも理解できます。

 

しかし人間、365日24時間フル回転で何かをする事は不可能で、その気分転換としてタバコは当時の社会情勢もあり大変重宝されてきたのです。

 

だから吸わない人も「煙たい」と思っても「辞めろ・副流煙が!」なんて話もありませんでした。(会社から帰ると、スーツがタバコ臭いなどは自分でも自覚があります)

 

もっと言えば真夏に飲む「ギンギンに冷えたビールジョッキ」に近いかもしれません。その一口の為に、仕事を頑張った人も多いはず!

 

喫煙者や禁煙者でなくても、あの一口にゴクリ‥は理解できますが、下戸には無理です(お酒を飲めない人には理解できません)。

 

と、言うように、人は理解したことしか判断は出来ないのですが、喫煙者も現在の時代の流れに戸惑い、さらに言えば今後の対応を考えているからコソ、電子タバコに興味がある訳です。

禁断症状が出る

たばこには禁断症状が出ます。我慢すれば大丈夫だろ?ただの煙だろ?と思う人は心に手を当てて下さい。

ダイエット中に

食べちゃダメだと思うのに手が出る
かなり我慢した‥ちょっと位大丈夫だろ
今日はラニンニングしたから食べるぞ!

みたいに辞めたい・努力していても中々出来ないのも禁煙で、ダイエットとあまり変りません。

吸える場所が限定されてきた

しかし世の中が喫煙排除に強く出たことで吸える場所自体が限定されてきました。

 

もっと言えば限定されているなら我慢は出来ます。今は限定させながらも吸える場所自体も急激に減らしている状況です。

喫煙者配慮は無くなっている

こうなってくると、喫煙者配慮は無くなっていきます。

灰皿を置いてくれるコンビニも
タバコ自販機前にも

たばこを販売しているにも関わらず、たばこ排除の流れ‥

こうなってくると時代の変化だと嘆くよりも、自分を変化させていくしか方法はありません。

喫煙者が減少したからタバコの臭いが目立つ

世間の喫煙者が減少したことで自分に付いたタバコの臭いも目立つようになりました。周囲から臭いがないのですから、自分が原因になります。

自分もお客様と飲食をすれば帰りの異臭に気付きます。

まず

衣服に付いた臭い
髪の毛に付いた臭い
電車で臭うタバコに臭い

なにもかもが臭わない周囲の環境であればあるほど、タバコの臭いがまとわりつき

「あ?迷惑かけているな‥これ」って感じで外出時はタバコを吸わない方が良いのではないかと思いつつあります。

突然辞めることは出来ないタバコ

ただ辞めるよ!っといって辞めれるタバコであれば誰も苦労もしません。

ダイエットの方法も色々出て来るのは

中々痩せれないから‥
我慢の連続だから‥

に他なりません。タバコと捉えれば「煙を吸うことだけ」と思いがちですが

ダイエットに置き換えれば、その本質は実は何も変わりません。

代替行為で体を慣らす

とするなら、タバコを辞めるには代替行為で

まずは体を慣らし、体からニコチン要求量を減らすことが大切になります。

置き換えダイエットのように、置き換えタバコをする方法が、今まで数々のダイエット方法から見ても成功率は断トツであると言えるでしょう。

タバコを吸う習慣を減らす

置き換えダイエットならぬ、

置き換えタバコの利点は

突然全てがゼロになるわけではない
徐徐に体からニコチンを抜く
煙の臭いが無い世界を堪能する

など色々理由はあるでしょうが、全てはタバコを辞めるための過程でしかありません。ただただ自分を苦しめず、努力を実らせるために置き換えタバコは有効な1つです。

 

だから禁煙をトライする為に電子タバコに興味を持つよりも、ベイパーを購入する方が、禁煙対策として有効であります。

ベイパーならニコチンゼロで

ベイパーはニコチンゼロです。ぜひ禁煙を目指す人は置きかえタバコから始める。これに尽きます!

・純度99% 濃度は最大の10%を実現
・セット料金5,400円が今なら無料0円!

・ニコチン含有 0mg
・不良品・不具合などにも即座に対応
・リキッドは合計4種類(すべて検査ずみ)
・低価格を実現!

コメント

テキストのコピーはできません。