プルームテックプラスにマウスピースは絶対必要!水洗いメンテでコスト削減?

電子タバコ

プルームテックプラスを使って、不衛生だな・・と思われたことはありませんか?色々な性能を高次元で融合しているのですが、吸い口だけは、いただけません!

プルームテックプラスにはマウスピースは絶対に必要かも?

口を付ける部分は、たばこカプセルを購入しても付属しておりません。

 

初代?ノーマルのプルームテックでは、カプセル購入時に吸い口ともなる、カートリッジが付属されていたので、1箱毎に新品に交換ができました。

 

しかし!プルームテックプラスでは交換部品は入っておりません。

 

吸い口は、ある程度で交換が必要ですが、公式サイトやプルームショップでは吸い口が別途販売されています。

 

マウスピースは必要ですが、少しでも長持ち(洗っても良いけど)させる為に絶対に必要と感じました。

 

コスト削減のためだろうか?

なぜプルームテックプラスでは、カプセル購入毎に付属ではなく、別途購入しないとダメなのか?単純にコスト削減なのか?

 

それとも、吸い口をアクセサリー化したくてワザとしているのか?そのどちらも理由としてはあるだろうけど、ちょっと不衛生だからイヤですね!

 

 

取り合えず、掃除をたまにはしてあげましょう!車内清掃も自宅のムダ毛も最近面倒だな?と思う人は、密かなブームメンズ脱毛の記事が参考になります!(ただのリンクです)

実際に洗って掃除をしてみます

実際に洗ってみます。メンテ方法といっても分解して洗うだけですが、一応写真を。わかり難いかもしれませんが、シリコンゴムの場所に水分が溜まります。

プルームテックプラスを分解する

筒の中にも「液体カートリッジ」のとろみのある液体が付着します。この部分を時々、分解して洗うことが必要です。

 

本体筒と吸い口に水分か液体リキッドが溜まりやすい

画面右の吸い口部分」がたばこカプセルに付属していません。交換するには別途購入が必要になります。

シリコンキャップ?を外して水洗いで掃除する

やはりマウスピースは必要かと感じました。ベチャベチャとしているので、爪楊枝か先が細いものでシリコンゴムを剥がしてあげましょう!

 

 

衛生観点からみたプルームシリーズなら

プルームS >>>>> ノーマル >>>プルームテックプラス

衛生観点からみますと、1回吸い終りのプルームSの圧勝ですね。次にノーマルのプルームテックです。

先ほども申しましたが、プルームテックプラスは吸い口を別途購入する必要があるので、長く使われる方は、時々水洗いでメンテするほうが、衛生的に使えると思います。洗車もそうですしね!

 

プルームSは物理的に口の中に入れるのは「たばこスティック」だけですから、本当に衛生的です。ノーマルも1箱毎ですが交換できるのである程度は衛生的です。

 

その点、プルームテックプラスは・・・たまに水洗いしましょうね!

コメント

テキストのコピーはできません。