オススメ充電式乾電池 EBL単三充電器8スロットセット 寒い中でも安定運用

こんにちは「ぐちゃねっと」のGabunomiです。

スポンサーリンク

充電式単三乾電池は使える場面が多い

充電式乾電池といえば日本では

  • エネループ
  • エボルタ

のどちらかになると思います。しかし今回私が購入したのはこちら。

2500mAhが10本と8スロット充電器がセットになったモデル。ほかに2800mAhのモデルや1100mAhのモデルもあったりするが、今回は2500を選択してみた

一番容量が大きいモデルを選ばなかったのは、電池の本数が違ったからです。

2500モデルは10本入り、尚且つ色分けがしてあって運用するのに便利だと思えた。反面2800モデルは8本入りとなり、パッケージも色分けはされていなかった。

充電式乾電池を買う選択をしたのは?

なぜ充電式乾電池を購入しようと考えたのか?今期はスキー場でハンズフリー無線機を使用したシュチュエーションの人に多く出会いました。

よこから見ていてとても便利そうでしたので、気になっておりました。またとても便利に思えて、私も欲しくなり購入したわけです。

最初は安いアルカリ電池を使っていたが

トランシーバーを購入して最初は安いアルカリ電池で運用をしておりましたが、量販店で販売している、ある意味2流・3流のアルカリ電池では「寒さ」にとても弱かった。

規定出力の1.5V(アルカリ電池)は出せても、寒さで出力が低下するのか最後まで上手く電池容量を使えない。

どういうことかと申しますと、

  • 地上で電池容量を見る→問題ないのでゲレンデで使用する
  • あれ?電源落ちているのかな?→電源が入らない
  • 電池使い切ったのか~。地上で見ると電池が復活(笑)
  • あるいは、新品なのに寒い日は「直に電池がなくなる」

という風に、かなりの部分で「寒さによる性能低下」が見られました。最初はそれでも遊びのトランシーバーだから問題ないかな?と思って使っていたのですが、トランシーバーの運用はとても便利だったのです。

トランシーバーを手放すことはもう考えられないくらいでした。そしてアルカリ電池での運用コストは長期的に見た場合、高くなるように思えてきました。

EBL充電式乾電池の実力は?

そこでネットを見てみました。もちろん、エボルタやエネループを視野にいれて。だけどやはり高い。性能が高いことは重々理解しているんだけど、そこまで高性能を求めてはいない。

また、トランシーバーも2台なら電池本数も少なくて済むが、例えば4台運用になれば、一気に充電回数と使用頻度が増えることから、充電器も気にする必要が出てくる。

ある程度の容量があればよかった

寒い時に、1流アルカリ電池レベルで安定的に電流と電圧を出力をしてくれるものはないのか?また、エボルタ・エネループのように充電器も4本ではなくて、一度で大量に充電できるものはないのか?と探しました

EBL 8スロット充電器は凄い USB端子まで搭載している

EBLという会社の電池を購入するまでは「怖かった」というのが本音です。日本メーカーでは充電器や充電式乾電池で「火災」「突然の発火」などは考えれませんが、他国のものはどうなのかと?

欧州や米国でも販売しているグローバル企業ですので問題はないかな?と色々考えた割には、幾分あっさりと購入にふみきりました。

踏み切った最終的な考えは

  • 「一気に8本同時に充電が出来ること」
  • しかもUSB端子による充電ポートが2スロットあること

このアイデアは以外に他社ではありません。8本同時に充電が出来るのはとても魅力でした。もちろん価格も物凄く安くて、充電器だけでもお得と感じるモデルでしたから。

しかし充電器には注意点もある

しかしこの充電器には注意点もあります。USBスロットは単体でも電気を取り出すことは出来ます。

ただ乾電池を充電しようとした場合、1本づつでは充電できません。2本同時で初めて充電が開始されるので、充電をするには奇数ではなく偶数で行う必要があります。

でもですね~こんなに便利な充電器ってあるのでしょうか?という位にとても便利です。

宿泊時のコンセントを減らすことが出来る

皆様もスキー以外でもお宿に泊まることになれば、最近は充電する機器が多くてコンセントの数に困った事ってないですか?

遠征時に三叉コンセントを持っていったとしても、アクションカメラの充電や携帯などの充電にコンセントはどんどんと取られていきます。

その点、この充電器はコンセント1つで乾電池とUSB充電器2つを同時に充電できるのでとても助かりました。

使った感想は

すでに20回位使用しましたが、安物のアルカリ電池のような「寒さによる電圧・電流低下」は見られず、本当に快適に使用できました。

また、安定した出力がだせているのからかもしれませんが、送受信状態が良くなったのは更に助かりました。スキーだけでなく乾電池を沢山つかわれる方にはお得であると思いますよ。

apeman a66のバッテリーが膨らんできました。互換バッテリーとして販売されている激安モデルを購入しましたがやっぱり何も問題がない。だめだ少しづつですが中国製品が多くなってきました。でも安くて便利なんだよ~性能はある程度でいいのだから。
テキストのコピーはできません。