ホットワックス

DPSファントム 永久にホットワックスが不要になる? ベースバーンも防げるのか?

DPSファントムという商品は、1度ソールに液体ポリマーを浸透させれば2度とワックス作業をしなくても良い!とお墨付きの商品。板を製作しているメーカーでもあるし、特許まで取得している。これからはホットワックスをしなくても良い時代になるのかな?
ホットワックス

スキー・スノボー メーカー推奨のホットワックス施工でソールが白くなる理由

今回もスキー・スノーボードの疑問のホットワックス。メーカーHPにいけば、その地域での推奨のワックスが、ある程度公表されています。 そして一般のフリースタイルの(自由に滑る)人が、滑る地域のメーカー推奨通りのワックスを施工したけ...
ホットワックス

子供のソールがエクストリューデッドの場合はホットワックスした方が良いのか?

先日、読者様からお問い合わせを頂きました。内容は「子供のエクストリューデッドベースの板にホットワックスをする意味はあるのでしょうか?」という内容です。 他の人が記事を読まれても「質問者様が伝えて下さった製品名や細かい内容も私は...
スキーメンテナンス

フットウォーカー スキー駐車場の凍った地面は危険!転倒しない為のブーツアイテム

ゲレンデ駐車場の踏み固められた雪が氷になって、あやうく転倒しそうになったことはありませんか?ブーツ底を守るアイテムという触れ込みですが、転倒防止に非常に役に立つアイテムがあります。 REXXAM FOOT WALKER フットウォ...
ホットワックス

ガリウム グリーンを粉末状にして簡単にホットワックスする方法

ガリウム グリーンだけといわず、ガリウムのブルーでもこの手法は使えますよ。粉にしたワックスは1つ1つが小さく細かくなっているので、アイロン温度が確実に伝わり易くなります。本当に素早く溶けてくれるので、ソールにも非常に優しいワクシング方法だと思います。
スキーメンテナンス

スキーバイスを格安で自作する Hotwax作業台・エッジのメンテも楽になる

スキーバイスとはなにか?ご存知ではない方もいらっしゃると思うので簡単にですが、ご説明致します。 そして格安(1,500円位で)自分だけのスキーバイスを作ってしまいましょう!という記事です。 スキーバイスとは 使い方など ...
生活全般

コンタクトスプレー・接点復活剤は1本あると便利!故障・修理?と思う前に!

コンタクトスプレー・接点復活剤を使う場面 コンタクトスプレー・接点復活剤など言い方は違いますが、 要は「接触不良を治す」「壊れた!」と思ったものが復活する場合が多い!そんな夢のような商品です。 リモコンが動かない時 以前こち...
車のメンテナンス

煽られない運転方法は相手に道を譲る バックミラーサイドミラーは要確認

煽られない運転方法は相手に道を譲ること。そして周囲に絶えず気を使って、バックミラーサイドミラーを確認することでしょう。 私自身、スキー遠征に良く行くので「煽られている車」や「煽っている車」によく遭遇しますが、内心「あ~あの運転...
ホットワックス

スキー・スノボにワックスは不要?滑りが変わるので必要です

スキー・スノーボードのワックスは本当に必要なのか? ワックスの効果を知っている人は「絶対に必要」といえるものですが、時々しか行かない・または行けない人から「ワックスは不要」でしょうか?と聞かれれば、正直いうと答えに瀕します。 ...
口臭対策

オーラクリスタゼロを使う理由「リステリン」「イソジン」では口臭対策はムリ?

前ページでは口臭を徹底的に治すために 殺菌をしながら、歯間を綺麗にすることで口臭を治していくことをお伝えしました しかし「オーラクリスタゼロ」を使う理由が今ひとつ見付けられなかった方もいると思います。 ここではオーラクリス...
テキストのコピーはできません。